夢月亭~下手の横好き~

夢月亭清修の小説&バス釣りブログ♪小説の更新情報・小説・釣行記録・その他諸々掲載してます★

妖・密事(あやかしみつじ)シリーズ更新!  

本日幻創文庫にて「妖・密事(あやかしみつじ)シリーズ」更新されました!

奇譚×官能の連続短編です。→幻創文庫

「縁日の障女 中編」
≪抜粋≫
「そうやで、あんちゃんは変態や。ストーカーで、ロリコンなんよ。ふふっ、ええやん、きっと最高に気持ちよぅなれるんや――ウチに、ウチに任せて」
 怖い――その心を、少女は捉えた。

縁日に一人、浮かぬ顔下げて溜息を零し続けていた青年が、出会った少女に障られるお話、の中編でございます。

毎度毎度思うことですが、いざ実際に更新された時、自分はあらすじ欄になぜこのセリフを、この文章を抜粋したのかと恥ずかしくなります。(上記の抜粋は実際にサイトにも載せられている文章です)

もっと他になかったのか………と。笑

ともあれ、「妖・密事 縁日の障女」をよろしくお願いします!

縁日の障女 前編はこちら→前編

本日更新の縁日の障女 中編はこちら→中編

妖・密事シリーズ一覧へGO!→シリーズ一覧

Posted on 2015/09/14 Mon. 23:51 [edit]

category: 小説更新

tb: --   cm: 2

コメント

|д゚)コソバソハ…

…読ませて頂きました。何かだんだんヤヴァイ方向に行きつつあるようなないような感じなのでしょうか?(笑)

でも何と言うか、年下過ぎる女の子と〇×△であかんやろ!と思いつつそっちの方向へ…と言うのは、個人的な感想ですが最後に付き合った彼女との事を思い出しました。
僕が27歳の時、相手は17歳で…付き合って欲しいと言われた時思いっきり引いたのを覚えてます( ̄▽ ̄;)(その娘は日本人ではないです)
まぁ結局付き合ってひとつ屋根の下で暮らしてましたが…背徳感は常に感じてましたね(汗)
そして「俺はロリコンなのか?」と自分を疑ってもいました。
結局、わけあって別れましたが…。

今回のお話はその当時の記憶を呼び起こされてしまいましたよ(笑)

URL | いぬふりゃ☆ #-
2015/09/15 01:56 | edit

Re: タイトルなし

>いぬふりゃ☆さん
こんばんわ(。・∀・)ノ゙
ありがとうございます!また読んでいただけたみたいで嬉しいです!
官能モノや恋愛モノの話って自分の経験をついつい振り返っちゃいますよね。
しかし………10歳下の元恋人、一つ屋根の下とは…………う、うらやまし、いえ、なんでもありません。笑
自分は背徳感を描くのがどうにも苦手で、葛藤をどういう言葉にするのかいつも悩みます。
ですがいぬふりゃ☆さんに当時の背徳感を思い出していただけたなら、悩んだ甲斐もあったかもしれません(∩´∀`)∩

URL | 夢月亭清修 #-
2015/09/15 02:17 | edit

コメントの投稿

Secret

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング(小説)

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード