夢月亭~下手の横好き~

夢月亭清修の小説&バス釣りブログ♪小説の更新情報・小説・釣行記録・その他諸々掲載してます★

R-18小説:妖・密事(あやかしみつじ)シリーズ更新!  

本日幻創文庫にて小説更新です!

ちょっぴり掲載日程が変わってしまいましたが、奇譚×官能の『妖・密事(あやかしみつじ)シリーズ』――「酒呑童子 後編」です。

酒呑童子との戦いに決着が付く今回は、ちょっぴり衝撃的なエンディングを迎えます……。


≪酒呑童子 後編 試し読み↓≫
 無の壺中天は酒呑童子の爆心地より程近い森の中に置かれてあった。今その横には緋色に辻ヶ花模様の振り袖姿、萎れた様子の木姫が座り込んでいる。
 あの首を置き去りにするだけのこと、待つのはほんの数秒のことと彼女は思っていたのに、嗚呼、今既に数分も時が立つ。もしや彼の身に何かが起きたのではと彼女、気が気ではない。
 が、その時、彼女の体を金色の光が包んだ。この煌めきは確かにあの瞳に宿す金盤の色に違いない――木姫は彼の帰還を覚ってその顔綻ばせた。いやいや、一体どれだけ待たせるかと怒ってやろうぞ、とも。しかし――
 ずっしり、両掌に抱えたような重さを感じて俯けば、そこには――
「――っ、あ、あ……」

続きはこちら→酒呑童子 後編

シリーズ一覧はこちら→妖・密事シリーズ
(当作品は官能小説です☆18歳未満の方はご遠慮ください☆)


にほんブログ村

Posted on 2016/12/13 Tue. 00:07 [edit]

category: 小説更新

thread: 更新報告・お知らせ - janre: 小説・文学

tag: 官能小説 
tb: --   cm: 5

コメント

えっ、噓……
ちょっと信じられない……
動揺してます……

噓〜噓〜!
本当ですか……?
最初からこの結末で決まっていたのでしょうか……!?

前回のお話で楽しい気分に浸っていただけにこのラストには
胸をぎゅっと絞られました。
まさに木姫のように……
今、とってもとっても辛いです。
ああ、自分、木姫もだけど彼のこともとってもとっても好きだったんだなと……
……こんなときになって再確認させられました。

うん……
でも、酒呑童子という強敵相手だったらこうするしか手段はなかったのだと思います。
自分の命のために酒呑童子を此岸に戻すなんて選択、彼なら採らないことは自明の理で。
木姫を愛しているからこそ、彼女のいる世界を守りたいからこそ意を決した訳で。

ああ、せっかく、せっかく、身体の快楽も何もかも超えて、それ以上の感情が芽生えたきていたのに。
その矢先にどうして……と。
女なら、こんな状況は耐えられません……木姫の気持ちが痛い程に伝わってきます。

正信青年から始まったこの物語ですが、今になって思うとそれはこの結末をこの「物語」がどこかで内包していたからなのかもしれませんね。
皆から受け継いだ力を一心に受けて、そして最後にすべて背負って世界を、姫君を守った彼。

なんだか動揺してうまくつづれないのですが、でも、このラストしかなかったようにも思います。
作者様の解説や想いを(差し支えなければ)うかがいたいです……!
もう自分、本当に悲しくて悲しくて堪らないのです(´;ω;`)

URL | canaria #-
2016/12/13 12:38 | edit

Re: タイトルなし

>Canariaさん
こんばんは!
嘘じゃないですよ~本当ですよ~。笑
結末は壱部の終わりごろから決まってました。

ただ……今回が最終回ではないのですよ。
次回が本当の最終回。
あと一話だけありますので、最後までお付き合いいただけたら幸いです^^

なので申し訳ないのですが今回は解説等控えたいと思います!ごめんなさい!

URL | 夢月亭清修 #-
2016/12/13 20:56 | edit

あ、そうなんですか!
は、早とちりすみません><
わたしは何を見てたんだ……///
失礼なこと言ってたら本当に……っ申し訳ないですっ!
それでは、本当の最終回を見守らせていただきたく思います……!(^^*)

URL | canaria #-
2016/12/14 08:05 | edit

こんばんは~。

遅ればせながらやっと前後編読み終わらせて頂きました。
今回はまたいつになく迫力が有りましたね…。
僕は読書する時は頭の中で物語の情景を映像化みたいにするクセがあるのですが、今回はなかなか想像しがいがありました!
そして正信さん…!なんとそういう事になってしまうのですか…。
でもしかし、既に人間でない以上は何処かでまたしっかり復活されるような気もするんですが…無いですか?( ̄◇ ̄;)

余談ですが、またフィッシングショーが近くなりましたね。
毎年フィッシングショーではリールなんかのモデルチェンジを注視してるのですが、今の僕はあまりベイトを使わなくなったので主にスピニングに注目ですが…
シマノユーザーとしてはエクスセンス、セフィアなどの派生機種がどうなるかと思ってるんですが、ダイワの方もどうなるのでしょうね。
もしイージスが良さげに変わってくれたら、またダイワに浮気するかも知れませんけど…(笑)

URL | いぬふりゃ☆ #-
2016/12/14 23:21 | edit

Re: タイトルなし

>いぬふりゃ☆さん
こんばんは!
読了ありがとうございました^^短いながら「迫力がある」と言っていただけるのはめちゃ嬉しいです!
復活……確かに人ではありませんからそういった可能性もありますよね^^
その辺次回の最終回で確認していただけたらと思います♪

フィッシングショーの季節ですね!
実は、今年はあまり個人的には楽しみが無いんですよね……笑
リールは今使っているモノから買い替える予定がありませんし、ルアーも現行のものが自分の中ではバリバリ現役過ぎてw
何か画期的なものがないか、話題はチェックすると思いますので是非いいモノがあったらブログで教えていただけると嬉しいです^^

URL | 夢月亭清修 #-
2016/12/16 00:16 | edit

コメントの投稿

Secret

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング(小説)

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード