夢月亭~下手の横好き~

夢月亭清修の小説&バス釣りブログ♪小説の更新情報・小説・釣行記録・その他諸々掲載してます★

相模湖 バス釣り~2017.08.19 久しぶりの相模湖は濁り酷し!  

2017.08.19(土) およそ三ヶ月振りの相模湖釣行でした!

友人N.Kと日相園から出船し、秋山川中流から吉野ワンド、本湖は小寒沢~奥の沢を釣りしてきましたよー。

天気予報では3時頃から急な雷雨とのことだったのですが、終了の夕方6時まで暑~い一日でした^^

事前情報どおり水の色はマッディ……台風で増水してから変わっていないみたいで、流木等の浮きゴミもたくさん。秋山川だけはまだマシな水の色で、魚の動いている雰囲気が見て取れる感じでした。



さて、まずは朝一、秋山川からスタートしました。
浮き物周りをドライブクローラー3.5inノーシンカーワッキー、沖のオダ付近はガストネードをゆっくり巻いてチェック――どちらもそこそこ反応を得られたのですが、バラしたり、釣れてもノンキ―サイズばかり><
浚渫跡はメタルワサビ―18gで攻めてみましたが、やはりというか、二ゴイゲット。笑
パッとしない釣果のまま朝のチャンスタイムは終了でした……。


日中は吉野ワンドから本湖を釣ってみようということになり移動です――――なんとなく、朝の秋山川では『表層から中層をゆっくり横に動く』モノが良さそうに思えたのですが、桂川に出てみると濁りが余計に酷く、何をして良いか全然分からない、振出し状態になってしまいました><;

「じゃ、取り敢えず流れ込みやる? 暑いし」

ってことで一気に吉野ワンドの最奥へ突入。ドライブクローラー3.5inネコリグ(0.9g)でボトムをチクチクしていると――
20170819.jpg
ようやくマトモな一本^^相模湖って自分の知る他のフィールドに比べると、『夏の流れ込みパワー』があんまり感じられない場所なんですよ。
きっとエサも落ちてこないし、ベイトの多い涼しい場所が他にあるんでしょうね。
食事は川筋のオイカワ&虫か、ディープのワカサギかって感じで、小規模な流れ込みは役に立たないことが多いイメージです。

「すんません、そんなことありませんでした」
って気分になる一匹でした。笑
夏は流れ込み! 基本って大事ですねw

(ちなみに、桂川上流にある諏訪の滝や青田ワンドの流れに関しては経験が少ないので良く分かりません……夏にめっちゃ釣れるよ! という情報ございましたら是非教えていただきたいです^^)



その後は本湖に出ましたが反応無く……ボート屋帰着を目指しながら桂川のバンクをドライブクローラー9inネコリグ(2.2g)で打ち続けました。
この濁りに対して何やっていいか分からなかったので、どこかで耳にした『濁りにビッグワーム』を試してみたのです。(SUGOIアワーで川口さんがそんなこと言ってた気がする!)で――
20170819dc9.jpg
途中で見つけた浮き物際をミドストみたいに引いてたら喰ってきました!
2017081937.jpg
新潟県からの遠征ですので、なんだかホッとする37㎝♪これならまぁ納得して帰れる!なんて思いました。笑


そして6時に帰着し終了――
僕にとっては難しい一日でしたが、色々考えたり試したり、振り返るとなかなか充実した釣行だったかなと思います。
次回相模湖はいつになるか分かりませんが、また大きい魚目指してアレコレ試したいですね^^

20170819ituki.jpg
帰りに青梅市で『いつ樹』の海老つけ麺味玉入りを食す。
病み付きになる濃厚な海老味が堪らないです!
閉店後の移店&復活まで結構時間掛かっていたので心配だったのですが、ようやく食べれて嬉しかった♪


20170816.jpg
こちらは2017.08.16に地元河川でゲット^^
台風の増水&濁り…その後もちょいちょい雨が降るのでなかなか回復しない河ですが、ちょっぴり水が減ったタイミングでハードコアジャークベイト65SPを奔流付近で使いどうにか一本。
今は再び増水し釣りにならない状況です><;
早く透明な水が見たいっ!


にほんブログ村

Posted on 2017/08/20 Sun. 23:36 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  相模湖 
tb: --   cm: 8

河川 バス釣り~8月最初の週末(備忘録)  

2017.08.05(土)~06(日)
週末に夕マヅメのみですが近隣河川で釣りしてきましたよー^^

振り返ると7月は雨の影響で強い濁りの入っている状況が多く、なかなかオープンエリアでは数もサイズも難しい……そんな雰囲気が多かったです><;
一部テトラ等では数もサイズも満足の釣りができたのですが、いい加減ワームの釣りばっかりで食傷気味w
ハードベイトの活躍する状況が恋しい一か月間でした。

8月に入ってからはようやく水の色も水位も落ち着いて、バスが積極的にルアーを追ってくれる状況になった気がします♪
05日(土)はハードベイト縛りでもかなり数釣れました!
20170805.jpg
サイズは出ませんでしたけどね……笑

すっかりサマーパターンと言うか、瀬で水流が強くなる場所にギュッと魚の密度が濃くなったように思います。
ドリフトさせながら引くガストネードに好反応で、チェイスが見えた時はワンジャーク入れるような小技も通用しました!
活性高めで嬉しい限り^^
シャローでは水面系がやはり強くて、オーバーリアル63ウェイクのスローなリトリーブが頼りになりました。
流れが強すぎるところだとアクションが上手く出ないオーバーリアルですが、ここぞという場所ではじっくり焦らすように誘えるのですっかり一軍です。
補充したいのに、僕が住んでいる場所ではなかなか手に入らないのが玉にキズというか……最近はちょっぴりOSP離れしております。

しかし、ちょっぴりOSPから離れて気づいたこともあるような……
以前はネコリグと言ったらドライブクローラー一択だったんですけれど、河川がメインになってからはネコストレート等も使用率高くなりました。
同じ重さのシンカー使ったリグにしたって、やはりワームそのもののマテリアルが釣果に影響するんだなぁ……なんて感じております。
流れの無い場所では柔らかめが、逆にそこそこ流れてる場所ならちょっぴり固めのマテリアルが効く気がしますね。
(まぁ、どっち使っても釣れるし、正しいかどうか自信ないんですけれどw)

06(日)もハードベイト縛りのままサイズアップ目指して歩き回りました!
前日と似たような瀬の落ち込みだけをランガンしたのですが、結果、やはりボディウォーターに近い場所がサイズも良さそうでした^^
20170806.jpg
良いサイズを3回くらいバラシて心折れかけましたがwwガストネードでなんとか30UP♪
前日は何匹釣っても30を越えなかったので、こんなんでも取り敢えずホッとしました。笑

水がクリアだからなのか、相手がスモールだからなのか、ルアーのシルエットで全然反応が違うようにも思いました。
なかなか丸っこいルアーには喰ってこないというか、細いシルエットが大好きみたいです。

次の釣行はお盆休みかな~。
台風でまたまた川が荒れそうですが……なんとか回復して欲しいものです。


にほんブログ村

Posted on 2017/08/08 Tue. 23:27 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  ガストネード 
tb: --   cm: 4

☆ルアーライフマガジン様に寄稿させていただきましたNo.2☆  

ルアーライフマガジン
ルアーライフマガジンに寄稿しました!
今回はステルスペッパーについてティムコプロスタッフの中田敬太郎さんに取材した内容になります。
中田啓太郎
夏に活躍するかもしれないパターンについてもたっぷり教えていただいたので、プロップベイトが気になる!という方に是非読んでいただきたく思います^^
記事への直リンクはこちら→教えて敬太郎さん!ステルスペッパーの使い方!
ステルスペッパー
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村

Posted on 2017/08/01 Tue. 22:47 [edit]

category: 寄稿記事

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: 4

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング(小説)

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード