夢月亭~下手の横好き~

夢月亭清修の小説&バス釣りブログ♪小説の更新情報・小説・釣行記録・その他諸々掲載してます★

Twitter始めました。  

こんばんは^^

今更ではありますが、いろいろ情報欲しさにTwitterを始めました。

こちらからは記事や小説や釣りの情報を発信していこうと思っているのですが、只今いじり始めて数時間……結構ハマってしまいそうな予感です。笑

もしよろしければフォローお願いいたします!(柿川清修@say_syuu)


にほんブログ村

Posted on 2017/04/23 Sun. 01:10 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 2

相模湖 バス釣り~2017.04.21 スポーニングの気配が漂ってきた!  

20170421sa.jpg
本日は相模湖でバス釣りでした!
柴田ボートHPによると水温も15℃まで上がってきていて、「これは…いよいよハイシーズンめいてくるのでは……」と期待を膨らませてA.M.5:00に出船^^
朝は小寒沢ワンド一番乗りでネコリグをキャスト。
プリスポーンの雌がワンド内部でウロウロしていてくれたらイイなぁと――小規模ワンドなので期待は大きく!ルアーチョイスはセコく!ですw
そしてワンドに入って四投目くらいでした。シェイク中にココ――ッと当たってラインが弛んだので、慌てて糸ふけを巻きとってフッキング↓↓
2017042127.jpg
釣れました♪なんと27㎝。笑
こんな小さいヤツも元気に泳ぎ回っていたんですね^^相模湖でこのサイズを手にするのは久しぶりだったので、これはこれで案外嬉しかったです。(春だなぁ( ^ω^ )って感じです)

☆――――――――☆
ロッド:Abu Garcia HornetStinger 652ML MGS MiddleRig
リール:DAIWA FREAMS2506
ライン:Rapala Rapinova-X MultiColor0.8号+Seaguarフロロハンター8lb
ルアー:DoliveCrawler3.5+ネイルシンカー0.8g+NSS HOOK Perfection#1
☆――――――――☆

幸先の良いバイトだったので、これは今日一日たっぷり楽しめそうと、思ったのですが……

春は一体どこへ行ってしまった!?

その後本湖にある各ワンドを回って釣りしたのですが、バイト無し、ミエバスも無しでテンションは下がる一方…
来た道を引き返し、中流域の吉野ワンドへと大きくポイントを変えたりもしましたが、こちらも影無し。
八方塞がりな気分で15:00頃から再び小寒沢ワンドで粘ることに――。
で、思い出したのがブログのお友達のTさん。そういえばマイラーミノーの水面ピクピクで釣ってたっけ?
試してみると、どこからともなくチェイスして来るバスの姿を見ることが出来ました!
結局バイトには至らなかったのですが、、そのバスが隠れたであろうオダにダメ元でネコリグをキャストしてみると――
2017042137.jpg
釣れた!37㎝、970g!
まぁまぁサイズですが、やっぱり苦労した後の魚は嬉しいです\(^o^)/(Tさんありがとう~♪天啓でした☆)

☆――――――――☆
ロッド:BLACK LABEL+661MLFB
リール:DAIWA SS AIR
ライン:Seaguar R18Bass 8lb
ルアー:DoliveCurly4.5+ネイルシンカー1.8g+FogShotTC#4
☆――――――――☆

今日はこの一本で満足し、少し早目に帰宅いたしました。
最近冬の釣れなさを引き摺っていて目標とか特に設定していませんでしたが、次回は数もサイズも今日以上を目指して頑張ってみようと思います^^
こうしてワンドの内側が楽しくなってきたのは、やっぱりスポーニングに向けてバスが動いているからなんだろうなぁ…


にほんブログ村

Posted on 2017/04/22 Sat. 00:42 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 相模湖  ネコリグ 
tb: --   cm: 6

R-18小説:「壊れた放課後」更新!  

本日幻創文庫にて小説の更新です!

『壊れた放課後 後編』

本作は読み切りなのでこれにて完結。よかったら是非^^

≪壊れた放課後 後編 試し読み↓≫
 先輩のぎこちない舌先が、〇〇をゆっくりとなぞった。その瞬間、満足感と渇望が同時に背筋を駆け抜けて、嗚呼、得も言われぬ悦楽を僕に刷く。
 あの風紀委員長が今、自ら僕の〇〇を舐めたのだ! これが僕にとってどれ程官能的な出来事だったことか、他人に解るはずもない。
 それと同時に、この悦楽をもっととせがむ本能が、心の内側で確かな獣の輪郭を得た瞬間でもあった。

続きはこちら→壊れた放課後 後編

最初から読む方はこちら→壊れた放課後 前編
(当作品は官能小説です☆18歳未満の方はご遠慮ください☆)


にほんブログ村

Posted on 2017/04/20 Thu. 18:47 [edit]

category: 小説更新

thread: 更新報告・お知らせ - janre: 小説・文学

tag: 官能小説 
tb: --   cm: 4

雑記(健康な病院通いと読書三昧)  

仕事を辞めてもう半月以上が経過しました。(時間経つの早っ…)

結構暇な時間が膨大にあるんだろうなぁと想像していたのですが、今までできなかったことを片っ端からやるぞ! と意気込んでみると、案外予定がいっぱいです。

最近はこんなことしてましたよ^^↓

①取り敢えず粉瘤(アテローム)の除去。粉瘤っていうのは袋状の陽性腫瘍で、特に悪さはしないのですが、内側に膿が溜まってしまうという腫瘍です。昔膿だけ取ってもらったことがあり、袋がそのまま残っていたので除去してきました。
専門の病院に予約とって、診察と手術で40分くらい。なんだ、結構簡単に取れるもんだ……と拍子抜けです。笑
取り敢えず気持ち的にはスッキリでした^^

②歯のクリーニングとホワイトニング受けてきました!
すごい!こちらも一時間くらいだったのですが、とても綺麗にしていただけました^^
なんだかセレブご用達みたいな雰囲気のクリニックで「場違いだなぁ~…」って思ったのですが、これは行って本当に良かった♪

③車も購入して一年経ったので、12ヶ月点検してきました。
正直内側がどうこうは良く分からなかったのですがwそれよりもプロの洗車は凄いな、と。笑

④飲み会。
会でない限り、普段はお酒ってほとんど口にしません。
人並みに飲めますが、ヘパリーゼ使っても毎度二日酔いです……
(あ、ヘパリーゼは超お勧めです!事前に飲んでおくとお酒強くなった気がするくらい自分には効きます!)

⑤部屋に溜まりまくった積本を読んでます。
珍しく、最近は書く時間より読む時間多めです^^
全部読み終わった後で書店に行くのが今から楽しみだったりして。笑

今のうちに片っ端からメンテナンスして、地元帰ったら就職の事だけ考えようって腹積もりです。


で、ちょっと話変わるんですが、読書好きにお勧めのアプリがあるんでお話します。

それがこちら→本のアプリ Stand
Stand.jpg
このスタンドというアプリ、読んだ本にコメントを書いて投稿し合うだけの超シンプルなソーシャルアプリです。

気に入った方のフォロー等できるのですが、そんなことはせずとも読みたい本が一気に増えます。

ちょっと空いた時間に覗くだけで本の情報がぎっしり!

他の方の投稿に「いいね!」しておけば、過去に「いいね!した本の一覧」なども確認でき、書店で本を探すのにも役立ちます。

本当に単純なアプリですが、めちゃくちゃ気に入って使っています^^興味ある方は是非♪


にほんブログ村

Posted on 2017/04/18 Tue. 22:17 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 6

R-18小説:「壊れた放課後」更新!  

本日幻創文庫にて小説の更新です!

『壊れた放課後 前編』――今回はシリーズ連載ではなく読み切りになります。

前編と後編に分けましたが、それで完結……分かりやすく官能小説な内容に仕上げたつもりです。

≪壊れた放課後 前編 試し読み↓≫
 この春に新設される同好会の審査書類が山のようだった。僕達一般の風紀委員は校内に残っている生徒が居ないか見回りの後、直帰を命じられていたのだけれど――
 一人委員会室に残って残業の上杉先輩が気になって、僕は缶珈琲を片手に彼女の元へ向かった。
 差し入れがてら、一言二言でも会話できたらいい――そんな下心あっての、ちょっとした命令違反。
「早く帰りなさい」と怒られたら、その時は「先輩もですよ」と笑ってやろうと思っていたのだ。
 でも――
 委員会室の前に辿り着いて、僕は凍り付いた。
「…ん、うっ、あ、ん――」
 室内から、微かに喘ぎ声が聞えた。
 わずかに開いた引き戸から、廊下に漏れる蛍光灯の灯りのようにささやかで、それでいて濃厚な艶を感じさせる声だった。遠く離れた職員室か用務員室にしか人も残っていないだろう校内で、その声は如何にささやかでも男の芯に響く。
 しかしだ、他の部室、委員会室ならいざ知らず、ここは風紀委員室――如何な情事が行われるとしても不似合な場所である。

続きはこちら→壊れた放課後 前編
(当作品は官能小説です☆18歳未満の方はご遠慮ください☆)

興味のある方は是非。笑


にほんブログ村

Posted on 2017/04/17 Mon. 21:57 [edit]

category: 小説更新

thread: 更新報告・お知らせ - janre: 小説・文学

tag: 官能小説 
tb: --   cm: 6

小説:不思議なオカルト研究部 第七話 廃屋の人形≪外伝≫  

   小説:不思議なオカルト研究部 第七話 廃屋の人形≪外伝≫


『日記――七月某日(柳田邦彦著)』

 テスト勉強の手を止めてフィールドワークを実施。場所は○○町四丁目にある旧加納家の廃屋。
 久し振りの好天に恵まれたた今日は、どうやら梅雨明けだったらしい。
 現場では霊障を引き起こすに相応しげな童人形を発見するに至った。
 童人形は、現在兄によって浄霊中である。

 この人形の出自については、加納家が父の代の檀家であったことから、早期に曰くの元となりそうな話を聞けた。
 嫁入り道具に日本人形とは古風極まりないが、しかも衣装人形ではなく童人形と云う所が解せない。ひょっとしたら、社長令嬢の実家は人形の祟りを知りながらも、それを婚家に擦り付けようとしたのではないだろうか?
 あくまで推測だが、そんな気がしてならない。

 今日一日を振り返って、久し振りに物騒なフィールドワークだったと思う。兄にも厳しく叱られてしまった。が、俺は活動を止めるつもりは毛ほども無い。兄のようにはなれないだろうが、この家に生まれた者としては、このオカルト研究部の活動が何かしら役に立つ日が来ると信じたい。
 兄へのコンプレックスと正面から向き合うのだと、俺は決めている――。

 閑話休題。
 それにしても、我が部の新入生、山田直也は実に面白い。始めはオカルトと縁遠そうに見えたが、まるで殻を破って羽を広げる蝶の映像を早送りで見ているようだ。
 自分の直感を信じ、感覚でオカルトを理解しようとしているように見える。
 今日のフィールドワークなど、映像を見た時の奴の青ざめた顔が無ければ、今頃どうなっていたか分からない。現場の禍々しさは相当なモノだったから、俺達も障られていた可能性が高いと思う。カルマを呼んでおいて大正解だった。
 直也、あいつには、ひょっとしたら特別な何かがあるのだろうか?

 そう言えばカルマだが、フィールドワークの後で兄と地下室に直行し、浄霊を手伝っている。
 手伝いとは云ってもただそこに座らされているだけだが……一度上がって来た時は「軟禁だ監禁だ」と煩かった。二度目に上がってきた時は「人形が動いた! すげぇぇぇ!」と煩かった。
 早く浄霊が終わって、奴が家に帰ることを切に願う。《了》

本編はこちら→第七話 廃屋の人形 前編/  中編/  後編

シリーズ一覧はこちら→不思議なオカルト研究部


にほんブログ村

Posted on 2017/04/06 Thu. 22:22 [edit]

category: 小説:不思議なオカルト研究部

thread: 自作小説 - janre: 小説・文学

tag: 小説 
tb: --   cm: 2

野池 バス釣り~2017.04.05 ちょっと様子見に…  

今日は用事を済ませたその足で、30分程野池の様子を覗いてきました^^
20170405sakura.jpg
夕方、生憎曇り空でしたが、桜が良い感じに咲き始めてます♪
釣果はレッグワームのダウンショットでコバス一匹↓
20170405sen.jpg
レイダウンの隙間に落としたら食ってきました。
ここ数日の暖かさで小規模野池はちっちゃいのも目が覚めた様子です^^

☆――――――――――☆
ロッド:DAIWA BLACK LABEL 631ULFS
リール:DAIWA FREAMS 2004H
ライン:Seaguar R18 BASS4lb
ルアー:2.5"LEG WORM+INFINI hobbit#3(ダウンショット1.8g)
☆――――――――――☆


にほんブログ村

Posted on 2017/04/05 Wed. 20:51 [edit]

category: 野池

tag: 釣り  ダウンショット 
tb: --   cm: 4

相模湖 バス釣り~2017.04.03 いよいよ本格的に春!  

昨日は相模湖、単独釣行でした~。
朝五時に柴田ボートさんから出船です!
20170403saga2.jpg
早朝のボート屋周りは魚っ気ムンムンで期待できそうでした^^
ミノーのタダ巻き&トゥイッチで近場をチェックしながら、本湖か桂川か迷っていると――
フワッ、と浮き物の下から現れて引っ手繰りバイト!
2017040343.jpg
うぉぉぉっ!久しぶりのブラックバスは43.5㎝、1490gのナイスコンディション♪
これぞ春って感じです^^バイトの瞬間が見えて興奮しました><

☆――――――――――☆
ロッド:DAIWA BLACK LABEL 631ULFS
リール:DAIWA FREAMS 2004H
ライン:Seaguar R18 BASS4lb
ルアー:DUEL HARDCORE MINNOW"flat"70F(PIERCE TREBLE DAGGER#12)
☆――――――――――☆

そういえば去年の四月一匹目も同じフラットでした。タダ巻きが良く釣れる気がします。
で、ここまでの朝6投ぐらいが本日のハイライト。笑
その後日中は良く晴れ、えらい強風に……
20170403saga.jpg
逃げ込んだ吉野ワンドではダンクルにヘラが引っかかってきた。w
20170403hera.jpg
デカい。笑
良く見たらそこかしこにノッコミに備えたやる気勢がうじゃうじゃ居ました。この光景も春って感じです。
バスは見えず。

再び本湖方面に戻りましたが、やはり風が強すぎて釣りになりませんでした。
波でボートの中が水浸し><; 揺れも大きくて危なかったので、珍しく早退を決断です。
取り敢えず久しぶりの一本に満足することにしました^^

これからどんどん暖かくなって、数も釣れるようになることを想うとワクワクです!
やっぱ春っていいなぁ( ^ω^ )


にほんブログ村
-- 続きを読む --

Posted on 2017/04/04 Tue. 19:22 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  相模湖  ミノー 
tb: --   cm: 4

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング(小説)

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード