夢月亭~下手の横好き~

夢月亭清修の小説&バス釣りブログ♪小説の更新情報・小説・釣行記録・その他諸々掲載してます★

相模湖 バス釣り~晴天、なれど晩秋の釣り  

夢月亭清修です。本日は先輩Nと相模湖に行ってきました。

珍しく柴田ボート一番乗りで出艇(∩゚∀゚)∩

ここのところ晴れ続きだったのでシャローにもバスがいるのでは!? と期待していたのですが、現在相模湖は1,5m程減水中。

いつもお世話になっていたシャローには水が全くありませんでした。
KIMG0.jpg
減水すると「ここってこんな風になってたんだ~」みたいな発見が沢山ありますよね。

魚を発見することはできませんでしたが。笑

シャローでのシャッドは不発だったので、次はメタルバイブで徐々にレンジを下げてみました。

すると水深5~6mでヒット!
1445916098242.jpg
22~23㎝くらいの可愛いのがOSP オーバーライド3/8ozをリフト中に食ってきました。

巻き始めはゴミか何かに引っかけたのかと………w

ベイトタックル↓
ロッド:Abu Garcia Bass Beat BBC-662M
リール:Abu Garcia SilverMAX
ライン:SeaguarR18 FluoroHunter 16lb
ルアー:OSP OverRide3/8oz アユ
(もう何年も使っている初心者タックル!とにかく安い☆)

その後本湖をフラフラ彷徨いましたが釣れないのでお昼休憩へ↓
KIMG036.jpg
相模湖駅前の喫茶店「いかりや」にてハンバーグを。

相模湖近辺はなかなかいい飲食店が無いなぁと思っていたのですが、昭和感漂う喫茶店でこんなに美味い洋食が食べられるとは思いませんでした。また行こうと思います。

午後は午前中反応のあった水深5~6mをダウンショットでのんびりネチネチ………日差しが熱かったのですが震えるようなシェイクとデッドスローなリーリングでワームを動かし続けました。で、やっとこさ↓
1445940896771.jpg
30㎝あるかないか。一匹目からが長かったので嬉しかった!

そして新しい竿にも入魂できましたヾ(。・ω・。)ノ

スピニングタックル↓
ロッド:Abu Garcia HornetStinger 652ML MGS MiddleRig
リール:Daiwa FREAMS2506H
ライン:SeaguarR18 FluoroHunter 6lb
ルアー:OSP Dolive Crawler3.5in スモークシナモンペッパー

そういえば今日の為に久しぶりにフロロカーボンラインを巻いたのですが、やっぱりダウンショット等で深い場所を狙う時はナイロンより断然使い心地が良いですね! アタリも取りやすい♪

ずっと安いナイロンでなんでもやっちゃってたんですが、ラインをリールから出せば出すほどアタリが取れなくて……笑

こんなことならもっと早く使っておけば良かったです。

そして同じポイントで今度はHPシャッドテールのダウンショットにバイト↓
KIM0398.jpg
一匹目と同じくらいの可愛いやつ。でも、終了間際に食ってくれてありがとう!

今日は三匹で終了でした。

いやぁ、大きいのは出なかったけど楽しかった。今月は仕事が忙しい忙しいと言いながらも、なんだかんだ釣り出来て本当に良かったです。笑

湖底に持ってかれたメタルバイブの数はぐっすり寝て忘れよう!そうしよう!!


にほんブログ村

Posted on 2015/10/27 Tue. 20:28 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  ダウンショット  相模湖  メタルバイブ 
tb: --   cm: 4

朝霞ガーデン 木枯らしで激寒。  

本日は昼から朝霞ガーデンへ。

先月末あたりから予定していた釣行なので参加者は自分も含め5人! 休日で込み合う朝霞ガーデンに入り込むスペースがあるのか否か!? とちょっぴり心配していたんですが、行ってみればなんてことはない。

冷たい強風が吹き付けるフィールド……人はまばらでした。笑

天気は良いのにとても寒かったです((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

風向き次第でルアーが投げにくく、おまけに指先がかじかんでくるという……なんともやりにくい状況。

1g台のスプーンではラインが流されてリーリングもままならず、一定の速度を保てませんでした。

そんな中魚はと言うと、活性はそこそこ。

チェイスは非常に多く、これなら釣れそう! というのが釣り始めの感触でした。が…バイトに至る気配がありません。

口を使う一瞬前にプイッとそっぽを向いてしまいます。

おそらく風で無駄にラインが動いてしまうからなんでしょうね……魚からしたら違和感たっぷりなのかも。

ならばとスプーンを重くして見たのですが、重いルアーは表層をキープする為に早く巻くか竿を持ち上げるかしないので、どっちにしてもバイトを得られませんでした。

竿を持ち上げると風を受けるラインの面積も増えちゃいますから、やっぱり巻きずらい……。

結局、再度1g台のスプーンに戻しロッドを低くして巻き続けました。

あとインレットにてXスティックのデッドスロー。ほぼドリフト状態。

プラグには反応が無かったのでこの二つを繰り返し繰り返し、ぐだぐだお喋りしながら夕方六時まで釣りしました。

釣果はたぶん7~8匹くらい。
KIMG0399.jpg
当たってもショートバイトがほとんどでバラシ多数。

久しぶりに会う友人もいてとっても楽しかったのですが、釣りそのものは非常に難しかったです。

強風って本当に厄介。

本日が釣り2回目の初心者、後輩のKはノーフィッシュでした。

ぐだぐだ喋りながら爆釣! みたいな、絵に描いたような休日はなかなか手に入れられませんね。笑

Posted on 2015/10/25 Sun. 23:18 [edit]

category: エリアトラウト

tb: --   cm: 2

朝霞ガーデン 午前は荒川視察  

夢月亭清修です。

日付を跨いでしまいましたが、本日は先輩Nと釣りに行ってきました♪

午前はバス釣りで、荒川の有名な排温水エリアを様子見です↓
KIMG0395.jpg
暖かい水、というかお湯を頼りに1月から3月の間通い続けてワンバイトワンバラシという散々な記憶が蘇って来ます……

もう少し早目のシーズンならば、と覗きに来てみたのですが、真冬と比べるとイナッコがいないので水面は至って穏やか。

やっぱり雰囲気違うんだなぁ~と感じながら護岸を釣り歩きました。

しばらくするとテトラに砂が被って浅くなったポイントに到達→なんとそこでミエバスを複数発見!時折ボイルもしてる!

ここなら釣れそうと思ってしばらく腰を据えることに。

ドライブスティックのダウンショットをセッティングしていたのですが、どうもレンジが合っていない様子………しかし結びなおすのは面倒なので、ダウンショットのままミドストしてみました。

面倒臭がり過ぎかなぁとは自分でも思ったのですが、まさかのコレにバイトが!

「やった!荒川初バス!」と思った瞬間がビックリ合わせだったようですっぽ抜け………これが因果応報かwwせめてジグヘッドにしておくべきでした…。

その後はルアーをシャッドにチェンジし、同じポイントでもうワンバイト得ました。

これはしっかりと掛かっていて30後半サイズの魚体が目前まで来ていたのですが、最後の最後でテトラのエッジにやられラインブレイク…。

お隣で釣りしていたお兄さんがわざわざ網を持って助けに来てくれていたので妙に不甲斐ない気持ちでいっぱいでした──(lll´-д-)──

そんなお兄さんは朝に51センチを釣ったそうで、僕の目の前でも立派な雷魚を釣られていました。羨ましい。

さらに同じポイントで粘ってみたのですが、以降アタリは無く、根掛かりを外そうとしたら竿が折れてしまったので撤退することに。

スピニングのメインで使っていたエアエッジが…………いともあっさり折れてしまったので寿命だったのでしょうか? まぁ中古で安く買ったものだし、思えば結構無茶した瞬間はあった…すまん!

お昼休憩は朝霞にある蕎麦屋「かつみや」にて☆

かつみやの蕎麦、滅茶苦茶美味しいです。自分は蕎麦好きでよく食べますが、この店を超える蕎麦には出会ったことがありません。

蕎麦以外のサイドメニューにも隙が無いから最高!写真無いのでURLを→「芽ぶき屋根のかつみや」

午後からは朝霞ガーデンにて久しぶりのエリアトラウト♪

日差しが強かった為か、思っていたよりも渋い雰囲気でした。が、スプーンからXスティックに変えて表層をのんびりやっているとポロポロ釣れました↓
KIMG0396.jpg
夕方四時半からは朝霞ガーデン名物の「フライ池解放」!

フライ専用池がルアーにも解禁されるのです。

一日ルアーを見ていない元気の良いマスたちが夕マヅメ一気に叩かれるというw

スプーンで連発し、ミノーやクランクでも釣れました。

暗くなってきたらグロウカラーのスティックでダメ押し。

もう大満足です。
KIMG0397.jpg
久しぶりに来るとこの連発感、バスには無い楽しさだなぁ~といつも実感します。

帰り道は釣具屋によって新しい竿を購入!

そう、まさかの破損、こんな時の為に小説で得たお小遣いは貯蓄していました。笑
KIMG0398.jpg
Abu Garcia Hornet Stinger 652ML MGS Middle Rig

ここのところひたすらシャッドの世話になっているので、小型プラグを全力で巻いて負けない、ライトカバーにライトテキサスくらいならぶち込めるって感じの、出来ればマイクロガイドシステムで、ついでに予算内で(笑)! という自分の中でバーサタイルな竿を探してみました。

本当はミディアムくらい硬いモノにしようかと思っていたのですが、スピニングモデルの2ピースロッドではミディアムってあまり無いそうです。

あるのはワンピース。車を見直さない限りそこだけはワンランク妥協するしかなさそうでした……。

まぁオカッパリはこれ一本で広く楽しめそうです(∩´∀`)∩

Posted on 2015/10/21 Wed. 01:24 [edit]

category: エリアトラウト

tb: --   cm: 4

遂に手に入れた本  

もともとはファンクラブ会員の為に纏められた掌編集。

販売元は少量を生産して売り捌くと早々に生産を終了させ、どこのネット通販でも在庫はゼロ。

頼みの綱は秋葉原近辺のマニアックな古書店かと歩き回った日もありました。

それでも出会えなかった本がようやくこの手に!!

KIMG0394.jpg

「希文堂掌編集 夢」そして「希文堂掌編集 幻」

久しぶりにネットで検索したら古書店「林風古堂」が一冊ずつamazonに出品してましたヽ(´∀`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン

誰が売ったのか知りませんがマジでありがとう!!

二冊で二万円したけど後悔は無いです! 大切に読みます!




自分は某小売店で店長やらせてもらっているんですが、最近は人員不足過ぎて激務です。

しかもお休みが減っているので釣りも執筆も思うように出来ず、珍しくストレスなんぞ感じていたわけですが………

おかげさまで久しぶりにテンション上がった気がします(∩゚∀゚)∩笑

Posted on 2015/10/16 Fri. 23:19 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 4

相模湖 10月の雨  

こんばんは、夢月亭清修です。

本日は友人3人と相模湖釣行でした。

雨が降ることは分かっていたのですが、天気予報でイメージしていたよりもずっと激しい降りになってしまい、ボートに溜まる雨水の処理に苦労しました。

デカいスポンジをボート屋のおじさんに渡されたのですが、こいつも自分達と一緒に雨曝しなので……下の水を吸い上げながら上からも吸い続けていて。笑

吸わせては絞るの果てしない繰り返しに手がふやけてしまいました……。

釣果はモーニングバイトの一匹のみ。
KIMG0393.jpg

32㎝。ソウルシャッド45SP(白)の速巻きをオイルフェンス沿いに通したらハーモニカ食いでした。

リアクションばっちりです♪

その後昼頃に雨はやんだのですが、しかし冷たい10月の雨……水に触れてみたら表層の水温は朝より低下してしまったご様子。

遠のいたアタリを引き出す為に前回の反省も踏まえてダウンショットを水深5~7mに投入してみますが無反応。

夕方はシャローでちょぼちょぼ起こるボイルを打つもチェイスのみでバイトには至らず。

五時に柴田ボートに帰着し納竿。

活性のある魚もいたようですが、やはり数は少ない感じです。

四人で一匹(およそ四十時間で一匹という計算になってしまう!ww)………渋くてハードな一日でした(・´ω`・)

さすがに次回はエリアトラウトになりそうな予感です。


たまにはタックルデータを↓
ロッド:DAIWA AIR EDGE 632LS
リール:DAIWA FREAMS2506H
ライン:All Bass Nyron 5bl
ルアー:JACKALL SOUL SHAD45SP(シラス)

Posted on 2015/10/11 Sun. 20:15 [edit]

category: 相模湖

tb: --   cm: 4

妖・密事(あやかしみつじ)シリーズ更新!  

本日幻創文庫にて「妖・密事(あやかしみつじ)シリーズ」が更新されました!

奇譚×官能の連続短編小説です。

是非遊びに来てください☆→幻創文庫

今回の更新は『閑話(ぬらりの翁の星の丘)』です。以下本文抜粋↓
「嗚呼、星が掴めそうとはこのような景色を言うのだろう。実に、佳き場所じゃ」
 女の目線で見れば、その手の先には彼女と同じくして目映いばかりに輝く星々が――人の営みとは無縁のこの場所、余計な灯りなどどこにあろう。隠れることを知らない星々の瞬きは対面する大河の水面、それ天の川と言われるそれに他ならない。
 そう、ここは星の丘、ぬらりの翁の、星の丘。

普段更新は前中後と三回に分けることが多いのですが、今回は初の読み切りです。

そして…………なんとほぼエロ無し!(官能小説なのに。笑)

他の話を読んだことがある方なら「え、このシリーズってそういう話だったの?」という感じに思われるかもしれませんが、自分にとっては一部と二部の接続詞的な内容に仕上がっています。

逆に読んだことが無い方はこちらを入り口にするのも良いかもしれませんよ(∩´∀`)∩

是非、妖・密事シリーズ『閑話(ぬらりの翁の星の丘)』をよろしくお願いいたします♪

☆本日の更新作へ直接GO☆→閑話(ぬらりの翁の星の丘)

☆シリーズ一覧へGO☆→妖・密事シリーズ一覧

Posted on 2015/10/07 Wed. 23:14 [edit]

category: 小説更新

tb: --   cm: 2

相模湖 バス釣り~表層のワカサギが減った…  

夢月亭清修です。今日は相模湖釣行!

今年の六月から通い始めた相模湖ですが、十月に入ってさすがに雰囲気が変わってきた様子です。

表層からワカサギが減り、ボイルも激減。

手馴れのロコアングラーっぽい人達もダウンショット等でじっくりディープを攻めている方が増えたように見えました。

なんだかハイシーズンの終わりを告げる風景のようで、ほんのちょっぴり寂しい………(一日強風に見舞われていたのでそのせいかもしれませんが。笑)

まぁそんな雰囲気だったので自分も人真似してダウンショットでも投げようかなぁと思ったのですが、結局朝一にセットしたソウルシャッドでほぼ一日やり切ってしまいました。
1444190363707.jpg

だって直ぐに反応が返ってくるのは楽しいじゃないですか。ちゃいちーけれど。

大丈夫、大丈夫、やっていれば大きいのも混じってくる。

そう思って投げ続けちゃったんです。
1444190380570.jpg

で、本日のMAXサイズが27㎝。笑

次回はちゃんとボトムの釣りもやろうと思います。



帰りにはキャスティングに寄ってお買い物。
KIMG0392.jpg

補充と、多少の冬支度と、衝動買い………


にほんブログ村

Posted on 2015/10/07 Wed. 22:44 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  相模湖  ソウルシャッド 
tb: --   cm: 2

不思議なオカルト研究部シリーズ更新!  

本日幻創文庫にて「不思議なオカルト研究部シリーズ」が更新されました!

第ニ話の後編です。是非☆→幻創文庫

「第ニ話 腕が揺り起こす 後編」
≪抜粋≫
「彼女がね、揺れ始めたのよ。最初は自分で体を揺すっているのかな? とも思ったけれど、徐々に揺れが大きくなってくると、明らかにそんな雰囲気じゃなかったわ。確かに、何かに揺すられていなければあんな揺れ方はしない――ベッドまで揺れていたくらいだもの。彼女以外に異変は無かったけれど、まるでポルターガイストの映像を見ているような感覚だった。少なくとも私はね」
 始めたばかりの一人暮らし――女子大生の部屋に出没する幽霊の正体とは!?

第ニ話を最初から読まれる方は前編から→「第ニ話 腕が揺り起こす 前編」

本日更新の後編へ→「第ニ話 腕が揺り起こす 後編」

当ブログにて更新した第ニ話の外伝(掌編)もございます→「腕が揺り起こす 外伝」

よろしくお願いします(´・∀・)っ

Posted on 2015/10/02 Fri. 22:49 [edit]

category: 小説更新

tb: --   cm: 4

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング(小説)

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード