夢月亭~下手の横好き~

夢月亭清修の小説&バス釣りブログ♪小説の更新情報・小説・釣行記録・その他諸々掲載してます★

相模湖 バス釣り~2017.10.08 季節の進行具合は??  

2017.10.08 久しぶりの相模湖釣行でした^^

10月の相模湖と言えば、水温が下がって、魚が散って、レンジも下がって、ある日を境にぷっつり釣れなくなる……
徐々に冬のハードモードへ切り替わっていくイメージです(´д⊂)
進行具合はその年の気候によってマチマチですから、頻繁に足を運べていない、=状況の分からない自分には嫌なドキドキ感を孕んだ遠征でしたね。笑

でも、結果から言うと結構楽しめました♪

まずは朝一、柴田ボートから出船して近場の浮き物にノーシンカーワッキーをキャスト。
これで釣れてくれたら苦労ないよな……なんて、結構な捨てキャストだったのですが、何とラインが走って行きました。
20171008c.jpg
ちっさいけど釣れた!! あれ? ひょっとしてまだシャローにもバスいるのかっ!?
って感じで、期待していなかっただけに嬉しい一本。笑

次に、ちゃんとしたシャローも確認しにオイルフェンスの内側へ――
20171008a.jpg
シャッドの速巻きでこんなコバスちゃんを2本追加^^ラージは久しぶりだから、なんか顔見るのも嬉しい。笑

こんな感じで、「なんだ、シャローもまだアリなんだ!」と始めは思ったのですが、残念――朝一だけでした。
反応も少ないし、やっぱり魚は散り始めていたご様子……

次の一手は一二三沖付近かなぁ~なんて考えていましたが、浮き物&シャローをチェックしている間に、そこには船団が形成されていました><;
後で知ったのですが、今日は日相カップ第6戦だったんですね。
きっと大会に出ている人だと思うのですが、一二三沖でキャロ?っぽい釣りで軽快に釣ってらっしゃる方がいて羨ましかった!

なかなか近付けないので、一二三は通り過ぎて本湖の岩盤のあるエリアへ――
ここも釣り人いっぱいでしたが、なんとか入れそうな場所を見つけてはメタルバイブを転がしたり……フットボールを転がしたり……
色々やったんですが、なかなかバイトが遠い……。
ひょっとしてプレッシャーなのかな……と考えて、潔く??wオーバーハングの内側へイン!
20171008g.jpg
ショートディスタンスですが、岩盤に対してバーチカル気味にネコリグを転がしてみました。そしたら――
2017100837.jpg
コロッコロの37㎝来た\(^o^)/ 40無くてもこの体型なら嬉しいです♪ 良く引いてくれました!

よし! こうなったら、今日はネコリグで岩盤を攻め倒そう! と腹を決めて昼過ぎからは岩盤巡り。
20171008l.jpg
釣れるんですが、全くサイズアップならず……笑

取り敢えず、僕にとっては難しいなりに楽しめた一日でした^^
次の相模湖は……さすがに来年かもなぁ…
20171008b.jpg
↑一瞬立ち寄った青田ワンドでパシャリ。
暑くてパーカーを着て居られなかったです。


にほんブログ村

Posted on 2017/10/09 Mon. 23:20 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 相模湖 
tb: --   cm: 4

相模湖 バス釣り~2017.08.19 久しぶりの相模湖は濁り酷し!  

2017.08.19(土) およそ三ヶ月振りの相模湖釣行でした!

友人N.Kと日相園から出船し、秋山川中流から吉野ワンド、本湖は小寒沢~奥の沢を釣りしてきましたよー。

天気予報では3時頃から急な雷雨とのことだったのですが、終了の夕方6時まで暑~い一日でした^^

事前情報どおり水の色はマッディ……台風で増水してから変わっていないみたいで、流木等の浮きゴミもたくさん。秋山川だけはまだマシな水の色で、魚の動いている雰囲気が見て取れる感じでした。



さて、まずは朝一、秋山川からスタートしました。
浮き物周りをドライブクローラー3.5inノーシンカーワッキー、沖のオダ付近はガストネードをゆっくり巻いてチェック――どちらもそこそこ反応を得られたのですが、バラしたり、釣れてもノンキ―サイズばかり><
浚渫跡はメタルワサビ―18gで攻めてみましたが、やはりというか、二ゴイゲット。笑
パッとしない釣果のまま朝のチャンスタイムは終了でした……。


日中は吉野ワンドから本湖を釣ってみようということになり移動です――――なんとなく、朝の秋山川では『表層から中層をゆっくり横に動く』モノが良さそうに思えたのですが、桂川に出てみると濁りが余計に酷く、何をして良いか全然分からない、振出し状態になってしまいました><;

「じゃ、取り敢えず流れ込みやる? 暑いし」

ってことで一気に吉野ワンドの最奥へ突入。ドライブクローラー3.5inネコリグ(0.9g)でボトムをチクチクしていると――
20170819.jpg
ようやくマトモな一本^^相模湖って自分の知る他のフィールドに比べると、『夏の流れ込みパワー』があんまり感じられない場所なんですよ。
きっとエサも落ちてこないし、ベイトの多い涼しい場所が他にあるんでしょうね。
食事は川筋のオイカワ&虫か、ディープのワカサギかって感じで、小規模な流れ込みは役に立たないことが多いイメージです。

「すんません、そんなことありませんでした」
って気分になる一匹でした。笑
夏は流れ込み! 基本って大事ですねw

(ちなみに、桂川上流にある諏訪の滝や青田ワンドの流れに関しては経験が少ないので良く分かりません……夏にめっちゃ釣れるよ! という情報ございましたら是非教えていただきたいです^^)



その後は本湖に出ましたが反応無く……ボート屋帰着を目指しながら桂川のバンクをドライブクローラー9inネコリグ(2.2g)で打ち続けました。
この濁りに対して何やっていいか分からなかったので、どこかで耳にした『濁りにビッグワーム』を試してみたのです。(SUGOIアワーで川口さんがそんなこと言ってた気がする!)で――
20170819dc9.jpg
途中で見つけた浮き物際をミドストみたいに引いてたら喰ってきました!
2017081937.jpg
新潟県からの遠征ですので、なんだかホッとする37㎝♪これならまぁ納得して帰れる!なんて思いました。笑


そして6時に帰着し終了――
僕にとっては難しい一日でしたが、色々考えたり試したり、振り返るとなかなか充実した釣行だったかなと思います。
次回相模湖はいつになるか分かりませんが、また大きい魚目指してアレコレ試したいですね^^

20170819ituki.jpg
帰りに青梅市で『いつ樹』の海老つけ麺味玉入りを食す。
病み付きになる濃厚な海老味が堪らないです!
閉店後の移店&復活まで結構時間掛かっていたので心配だったのですが、ようやく食べれて嬉しかった♪


20170816.jpg
こちらは2017.08.16に地元河川でゲット^^
台風の増水&濁り…その後もちょいちょい雨が降るのでなかなか回復しない河ですが、ちょっぴり水が減ったタイミングでハードコアジャークベイト65SPを奔流付近で使いどうにか一本。
今は再び増水し釣りにならない状況です><;
早く透明な水が見たいっ!


にほんブログ村

Posted on 2017/08/20 Sun. 23:36 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  相模湖 
tb: --   cm: 8

一碧湖2017.05.24/相模湖2017.0526 バス釣り~シャッド&スモラバ  

ちょっと時間が無いので釣行2回分を1記事に纏めてしまいます!

まず2017.05.24は静岡県、「伊豆の瞳」と呼ばれている一碧湖に行ってきました!
20170524ippeki.jpg
何度か来たことのある友人に誘われての初場所です。
手漕ぎボートのみ許されており、小規模ナチュラルレイクといった雰囲気。週遊歩道がぐるっと一周取り囲んでいます。
水がとっても綺麗で如何にも観光地然としたフィールド――友人はここで一度50UPを手にしたことがあるそうなので、自分もビッグワンを期待して出船しました。
20170524on.jpg
が……釣果はソウルシャッドでコバス一匹に終わってしまいました><;
シャローに魚影が薄く、折角見つけたミエバスもクリアウォーターの為かラインが沈むと明らかにプレッシャーを感じていましたね。
虫やフローティングフリックにはそこそこ反応良かったのですが、バイトには至らず……
結局一段下のレンジにある岩なんかにシャッドの高速巻きをぶつけて、無理矢理リアクションで口を使わせました。

手漕ぎのみでクリアウォーター……自分には大変難しい釣りだったなぁと……イイ経験にはなったと思います。笑


次は2017.05.26です。すっかりマイホームレイクと呼べるようになった相模湖
05:00~12:00といつもよりは短時間の釣行でした。
20170526s1.jpg
20170526s2.jpg
20170526s3.jpg
強い雨の影響か、こちらもソウルシャッドの高速巻きには好反応♪
バス達もカバーに依存せず泳ぎ回っていたのか、かなりオープンな場所でも追い食いしてくれてました^^
ポンポン釣れるのってやっぱ楽しい。笑

短時間釣行なのであちこち移動を繰り返すのもどうかなと思ったので、朝マヅメ以降は珍しく吉野ワンド一択で頑張ってみました。
吉野ワンドはデカバスの実績が高く、しかしそれゆえに釣り人が多いポイントです。
浚渫の影響でワンド内にディープが存在していることも攻略を難しくしている要因で、苦手意識もあって普段は敬遠気味なのですが……。
この日は釣り人も普段より少ないし、雨のパワーでどうにかなるかな?と――

ワンド内ではシャッドへの反応が途切れたので、スモラバを護岸や岩盤沿いにフリーフォールさせたり、ボトムでシェイクしたり、たまにチョウチン作ってみたり……吉野ワンドへの苦手意識を克服したいので、とにかく時間を掛けて丁寧に探ってみました。
で――↓
20170526eg1.jpg
縦ストへのフリーフォールで46㎝キタ!!顔も口も体高も大きくて、個人的には大満足のクオリティフィッシュです^^
気持ちいい~久しぶりにアドレナリン出た!ww
20170526eg2.jpg
スモラバはベイトフィネスで使えて、シルエット小さくて、重さの割にゆっくり沈んでくれて、細かい誘いが出来て、カバーもオープンも攻められて、着水音が小さくて、しかもフッキングがイイ!
このバランスのイイ感じが堪らなくて最近めちゃめちゃ頼りにしてます。この日もイイ仕事してくれました♪

やっぱ雨の釣りって最高です!!
☆―――――タックル―――――☆
ロッド:DAIWA BLACK LABEL+621LXS
リール:DAIWA FREAMS 2004H
ライン:R18BASS 4lb
ルアー:ソウルシャッド52SP or 45SP

ロッド:DAIWA BLACK LABEL+661MLFB
リール:DAIWA SS AIR 8.1R
ライン:R18BASS 8lb
ルアー:Jackson EGU JIG HYPER 5/64oz+OSP DoliveShrimp3(六本足カット)
☆―――――――――――――☆



にほんブログ村

Posted on 2017/05/27 Sat. 17:19 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 相模湖  釣り 
tb: --   cm: 6

相模湖 バス釣り~2017.05.22 風が吹いたら!  

20170522sagami.jpg
2017.05.22 昨日は相模湖単独釣行でした!
そろそろトップウォーターで……なんて考えていたのですが、朝一はカバーの奥、ボトムが好反応で、カバーへの依存度高めな感じ。
20170522ZFS2.jpg
20170522ZFS1.jpg
ZERO FOUR"SYNCHRO"1.8g+DoliveShrimp3(六本足カット)で30~35㎝が連発!

日中は秋山川までゆっくり釣りしながら朔上しました。
20170522DCN.jpg
桂川中流にて、ネコリグのミスキャストが枝でチョウチンになったので、しばらく誘っていたらバイト↑笑
表層に反応する魚もいるみたいでした^^(ペンシルベイトとかは不発だったんですけれどね……さすがチョウチン釣りです)

この一本で新タックルに入魂でした♪
実は前回の釣行時に大事にしていた BLACK LABEL 631ULFSを壊してしまって……代わりにBLACK LABEL+621LXSを導入しました。
比べると硬く、短くなったのですが、やっぱり一長一短あって、今はULも欲しくなってしまっています。笑
0.9gネイルシンカーのネコリグとかは長めのULがキャストフィール良いし、小型プラグの巻きにも良いかなぁと…
でも、今回の竿は1.8g~2.7gくらいのスモラバ、ダウンショットの操作感が良くて、フッキングも決まります。
結局使い分けしたくなるんですよねw
クロノスで681ULとか発売された気がするので気になるところです。

揚沢ワンドではギル食いっぽいデカバスが見えましたが、食わせられず……
日相付近で数本釣りつつ秋山川へin!
濁り入っていて望み薄かと思ったのですが、中流まで行くとミエバスがたくさんいましたよ♪
20170522HPG.jpg
HPシャッドテール2.5の0.6gジグヘッドでポロポロ釣れました。

今日はボトムで釣れて、表層で釣れて、中層でも………コレが正解!って感覚はありませんでしたが、こうなるともっと色々試してみたくなるものですね!
引き返しつつ、来た時と逆のバンクをライトテキサスで↓
20170522DCLT.jpg
今日一番の38㎝♪DoliveCrewler4.5+バレットシンカー3.5g+LIMIT#1――ボトムズル引きでした。

夕マヅメは国道下をクランクで一流し。
昼ごろから下船のギリギリまで風が吹き付けていて、ベイトもバスも寄っていることを期待しバンクと並行引き――ボトムに溜まっているオダを舐めるように巻いて巻いて↓
20170522BL.jpg
BRITZ MRに元気イイの来ました♪
柴田ボートでは『風が吹いたら国道下』って有名みたいです。
クランクで久しぶりに釣れたのでテンション上がりました^^

こんな感じで一日中ポロポロ釣れ続いて楽しかったです!
05:00~18:00まで、早退を考えることなくやり切ったのは久しぶりかもw


にほんブログ村

Posted on 2017/05/23 Tue. 20:20 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 相模湖  バス釣り 
tb: --   cm: 8

相模湖 バス釣り~2017.05.13 土砂降りの中のオフ会。笑  

2017.05.13 本日は相模湖釣行でした!
今回の釣りの目的はちょっとしたオフ会です^^
ブロ友のTさんが同じ相模湖通いということで、少しだけですが一緒に釣りさせていただきました♪
20170513TM.jpg
↑こちらは直に見ることができたTさん自作のミノー達です。
Tさんは『Tのハンドメイドルアー日記』というブログで釣行記事と自作ルアーの制作記を書いてらっしゃいます。
生で見る自作ミノーは写真で見たモノよりずっとカッコよくて、味もあって――投げてもいないのに「あぁ~、コレで釣れたら超嬉しいわ」って感覚になりました。笑

さて、本日の釣果ですが、今日は朝からひたすら雨です!
ボートの内側が水溜りに化す程降ってました。笑
が、水が比較的綺麗な内は動き回っているバス達が沢山見えて、いかにもカバーに依存していない感じ。

まずはTHタックルのZoeサイドウォーカーをゆっくりI字引きすると……いきなり5匹くらいのバスがチェイスw
食い切らないのでフォローでネコリグ(DoliveCrawler3.5)を投入し、着底バイト↓
20170513NR.jpg
長くないけど、なんかコロコロしてて可愛いのが釣れました^^
似たようなのがもう一匹釣れた後、ルアーをスピナーベイト(Dスパイカー)にチェンジ。
これにも即バイトがあったのですが、残念ながら足元でバラしてしまいました><;

割と活性高いみたいで、久しぶりに「何を投げても釣れそう!」って思いました。(結果的にはそんな事もなかったのですが…)
ポイントを変え次はオダをスモラバ(ゼロフォーシンクロ1.8+HPシャッドテール2.5)で↓
20170513SG.jpg
36㎝でちょいサイズUP♪

ここからTさんと合流し一緒にバンクを流し始めました^^
Tさんはイモグラブをチューンした沈み虫的ルアーでレイダウンなどを丁寧に攻めて、僕が1匹釣る間に3匹くらい捻り出していましたね!羨ましい!w
僕の一匹はブルフラット3のライトテキサス3.5gで↓
20170513BF.jpg
また36㎝!引きは今日1番楽しいバスでした^^(Tさん、写真ありがとうございました♪)

15:00頃、日相園付近で早退するTさんを見送り、僕も早退を決め込んで桂川を下り始めました。
もう雨具の下も結構浸水してしまって……無理したら流石に風邪引く気がしたので><;
でも、折角だから普段あまりやらないシャローバンクは少しだけチェックしてみようとブレードジグ+アクショントレーラーをチョイス。ボトム擦れ擦れを巻くと↓
20170513BG.jpg
30㎝を運良く追加^^
巻きでも一匹出せて満足♪後は釣りせず真っ直ぐボート屋を目指しました。

やっぱり雨の初日は美味しいなぁ~と思う一日でしたね。
20170513HK.jpg
そしてなんと、来月新潟に帰る僕の為にTさんが餞別をご用意して下さいました↑
うぉぉぉっ!なんてスペシャルなハンクルミノー!!
Tさんありがとうございました!めちゃくちゃ嬉しかったです^^

現在はこのミノーを一度は投げるべきか、完全に観賞用にするか悩み中……w


にほんブログ村

Posted on 2017/05/13 Sat. 20:37 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  相模湖 
tb: --   cm: 4

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング(小説)

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード