夢月亭~下手の横好き~

夢月亭清修の小説&バス釣りブログ♪小説の更新情報・小説・釣行記録・その他諸々掲載してます★

河川 バス釣り~ここ最近の釣果と雑記  

地元河川でのバス釣りも徐々に雰囲気が掴めてきた気がします^^
水位の変化で魚のポジションが変わったり、濁りでほとんど釣れなくなっちゃったり、良いテトラと悪いテトラがあるなぁとか、本流の絡み方が大事だなぁと思ったり……
色々と妄想しながら楽しんでおりますよ♪
20170624tetora.jpg
取り敢えずお気に入りのテトラは釣果が安定してます。
結構イイサイズも混じるので、ワームを打つ時は必ずMHクラスのロッドにフロロ16lb。
1.7g前後のシンカーを使うのでちょっと投げ難いのですが、安心感を求めればもっと太いラインにしても良さそうです。
ファイトを楽しむというよりは、掛かった瞬間足元から強引にブッコ抜く釣り
小さい魚だと吹っ飛んでくるのが怖い。笑


オープンエリアではライトリグをより遠くに飛ばしたいと思って新タックルを導入↓
クロノス
『DAIWA CRONOS642ULS + THEORY2004H + シーガーフロロバスハンター3lb』
取り敢えず30㎝のバスで入魂済みです。
3lbって今までほとんど使ったことが無かったのですが、4lbと比べても軽量ルアーが良く飛ぶなぁと思いました。
かなりシチュエーションは選びますが、オープンエリアでの釣りが増えたので活躍する機会がありそうです^^

リール、THEORYはフィッシングショーの後からずっと気になっていたのですが、ようやく導入です♪
これ、滅茶苦茶気に入りました!
今までスピニングにはそんなに拘らずフリームスを愛用していたのですが、断然軽いし、使い心地もイイ!
ボールベアリングの数こそイグジストに比べ少ないようですが、ハイエンドモデルより軽いって驚きです。

そしてロッドのクロノス。
値段的にはエントリーモデルのシリーズですが、軽さはリール同様に抜群です。
ブレーディングXでバットもソコソコそしっかりしているので操作性も違和感無し。
ただ…以前使っていたブラックレーベル631ULFSの方がチューブラーティップで感度も良く、バットやテーパーの具合も更に好みのULだった気はします。
ブラックレーベルプラスのHVFナノプラスとは比べちゃ可哀想というか……まぁ値段は安いですし、値段のこと考えれば全く悪い気はしてません^^

まだ一回しか使っていないこのタックル、今後使い込むうちにまた新しい発見があったらいいなぁと思います♪


で、さらに全然話は変わりますが、最近ショックだったのが気に入って使っていたブラックレーベルプラス621LXSが破損したこと……(´;ω;`)
砂利道でコケたらトップガイドが吹っ飛んでました……orz
なので、今までやったことありませんでしたが、何とか自分で修復してみました↓
ティップ修復
見えますか? この歪な先端が。笑
ネットでやり方探して真似したのですが、なんかゴミがくっついているみたいに見えますw
ティップの先端を削ってアロンアルファつけてガイドを差し込み、糸を巻き、巻いた糸に再びアロンアルファを染み込ませる。
最後に上州屋の店員に勧められたコーティング剤を重ね塗りしました。
ウレロン
AとBを混ぜ合わせると硬くなってくるスーパーウレロン
使い勝手の良いコーティング剤でしたが、若干飛び出していた結び糸に厚みが生まれ不恰好になってしまったのです><;

まぁでも、ラインには触れない箇所だし、触った感じ使えそうだったので本日の朝にこのロッドのお試し釣行へ行ってきました!
2017062542.jpg
最大は42㎝!何匹かアベレージを釣った後、思わぬ良い魚でテストできました^^笑
1㎝程短くなっているのですが、問題無く使えそうです♪心配だった感度もたぶん大丈夫そう!

釣りには色々な一喜一憂があるなぁ……(゚∀゚)とか思いました。笑


にほんブログ村

Posted on 2017/06/25 Sun. 17:57 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り 
tb: --   cm: 5

河川 バス釣り~新しいポイントを開拓中  

なんだかんだ釣れるので、何日か同じテトラ帯に通っていましたが……
ここ数日は新しいポイントの開拓をしようとあっちこっち車で走り回っています^^

2016.06.12
中州があっちこっちに顔をだしており、ゆる~い流れ同士がぶつかったり、ひたひたの浅瀬と普通の水深が交互に続いたり、流れ出し付近にテトラが有ったり……見るからに良さそうなポイントを発見しました!
魚がいるかどうかは取り敢えずのネコリグサーチ(DAIWAネコストレート3.75ネイル0.9g)です。
20160612a.jpg
まずは33㎝♪中州よりのシャローで食ったので、流れを横切って寄せてくるまでのファイトの楽しさは川ならでは!
20170612b.jpg
二匹目は39㎝ながらヘラブナみたいな体高のグッドフィッシュ♪これは超嬉しい一本でした^^

2016.06.13
この日はおよそ20年ぶりに物置から竿を引っ張り出した父が一緒でした。
なんと、4mの鯉竿に10lbライン、マス針にネコリグでスモールを狙ってみよう!とw
これがまさかの大当たり。笑
テトラから良いバスを抜き上げたり、流芯にドリフトさせてニジマスを釣ったりしてました><
20160613niji.jpg
のべ竿やばしww
バスは足元のテトラ打ちなのでまだ想定内ですが、ニジマスがいるとは驚きでした……
(ニジマスのヒットルアーもネコストレート3.75のネコリグです)

この話を友人にしたところ、「河口湖ではジョギングしている人やのべ竿の釣り人からは岸際のバスが逃げない……奴らはリールを見て逃げ出すらしい…」と――本当かどうか分かりませんが、面白い噂話が聞けました。笑

(ちなみに、父は僕のロッドアクションを横から観察し、頑張って長~い鯉竿でシェイクしていました。やるなぁ……)

2016.06.15
今日は延々浅瀬の続くポイントにエントリー。
微妙にベイトっ気があったので、ペンシルベイト(Sammy65)をスピニングで遠投してみました。
20170615sammy.jpg
パシャッと可愛いバイトシーンが見れましたよ♪
水面に出てくれてありがとうって感じでした^^

自分の知らないポイントに足を踏み入れるのって楽しいですね。
相模湖や津久井湖だと、どうしても知っているポイントに行きがちだったのですが……最近はオカッパリの楽しさを思い出したような気分です(・Д・)ノ


にほんブログ村

Posted on 2017/06/15 Thu. 22:38 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: 6

河川 バス釣り~ここ最近の釣果…シャッドに頼りっぱなし!(6/9追記あり)  

地元に帰ってきて以来、夕方はちょこちょこ近隣の川にリバースモールを狙いに行っています。
ハローワークからの川釣りが最早お決まりのコース。笑

2017.06.06 初めてテトラ帯のあるエリアにエントリー。
ソウルシャッドでひたひたに水をかぶったテトラを嘗め回すとコバスが好反応でした↓
20170606ss.jpg
テトラの沖側はほぼ流芯に近い速さで水が流れており、小さいバスは流れの緩くなるテトラの内側を好んでいるみたい。
同じく小型のベイトもテトラの内側に入って来ている気がしました。

じゃあサイズアップを狙うなら、ガンガン流れの当たっているアウトサイドエッジだろうか…?
そう思ってシャッドを沖に向かって投げ、グリグリ巻いてテトラ帯の外側へぶつけていくと――
シャッドがテトラを乗り越えようとする瞬間にグッドサイズのチェイスを確認^^

この日はチェイスのみでタイムアップでした><

2017.06.07 翌日の夕方も同じポイントへエントリー。
今回は根掛かり対策のつもりでフローティングタイプのフローシャッドをチョイス。
昨日チェイスしてきた魚を狙うつもりでアウトサイドエッジにぶつけ続けていると――↓
2017060731.jpg
31㎝! ちょっぴりサイズアップに成功しました^^♪

強い流れにも耐えられる個体は流芯とテトラの間にポジションを取ってベイトを食べているのかもですね!
流れの速さが変わる場所は小魚にとって壁に等しいですし、テトラ(物理的な壁)も近いとあって絶好の捕食場になっていそうです^^
やはりバイトもシャッドがテトラを乗り越えようとする瞬間で、かなりリアクション気味な感じでした。

テトラのアウトサイドエッジ×シャッド! ちょっぴりパターンな気がしています♪

また水位が変わると反応を得られる釣り方も変わりそうですが、取り敢えず引き出しが一つ増えた気がして嬉しかった!笑

今後も色々なシチュエーションとルアーで釣り方を探っていこうと思います^^


にほんブログ村

2017.06.09(追記↓)
テトラの内側(護岸との隙間)でも35㎝のまともなサイズが釣れました♪
見た感じ水の色に変化はありませんでしたが、昨日降った雨の影響か……もしくはテトラの内側にも流れの強弱があって、場所によっては入ってくるバスもいる、ということかもですね^^
シャッドの釣りなので時間はかからないし、次回同じポイントにエントリーした時には場所を絞らず、丁寧にコーズ取りを研究したいと思いました!

Posted on 2017/06/09 Fri. 01:28 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り    シャッド 
tb: --   cm: 10

荒川 バス釣り~明けましておめでとうございます!  

水辺から新年のご挨拶をば。

明けましておめでとうございます!

今年も『夢月亭~下手の横好き~』をどうぞよろしくお願いいたします!
2017010143.jpg
本日は元旦初釣りです。荒川の温排水エリアに早朝から行ってきました。

で、写真の43㎝をゲット^^

ベイトフィネスタックルで色々試していたのですが、開始から10時間程無反応でした……w

夕方近くによりセコくと思って4lbラインのスピニングタックルに持ち替えたのが功を奏したのか、はたまた時合のタイミングだったのかは分かりませんが><ともあれ嬉しい初バスです♪

☆――――――――――☆
ロッド:DAIWA BLACK LABEL 631ULFS
リール:DAIWA FREAMS 2004H
ライン:Seaguar R18 BASS4lb
ルアー:2.5"LEG WORM+INFINIhobbit#3+タングステンドロップシンカー2.6g(ダウンショットリグ)
☆――――――――――☆

良い一年になりそうな予感。笑


にほんブログ村

Posted on 2017/01/01 Sun. 19:23 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  荒川 
tb: --   cm: 14

荒川 バス釣り~2016.11.15① 寝坊したけれど…&プロップベイト的イメージの話  

2016.11.15の釣行記事①です。

前半と後半でフィールドを変えたので2回に分けて書こうと思います^^

良く晴れて気持ちの良い一日でした♪


―☆前半戦は荒川の温排水エリアへ☆―

寝坊して現地到着が9時30分……朝マヅメもすっかり終わった頃合いですね><;

昨晩の雨の影響やプレッシャーの度合いなど色々気になるところでしたが、見れば水はいつも通り、人は少な目でした。

こんな時ばかりはハズレた天気予報に感謝^^当初は昼過ぎまで雨予報でしたから、川釣りは控えた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

まずは温水の流れだすクリークへダウンショットを投入――六投目くらいに抑え込みバイト!
2016111536.jpg
コンディション良好な36㎝のスモール(」*´∇`)」 幸先良しです♪

☆――――――――――☆
ロッド:DAIWA BLACK LABEL 631ULFS
リール:DAIWA FREAMS 2004H
ライン:Seaguar R18 BASS4lb
ルアー:2.5"LEG WORM+INFINIhobbit#3+タングステンドロップシンカー2.6g(ダウンショットリグ)
☆――――――――――☆


―☆ダウンショットリグなのにイメージはプロップベイト☆―

基本的に護岸くらいしかストラクチャーが無いんですよね。(沈みモノも無さそうです…)

だから対岸にキャストするか、足元を釣るか、そのどちらかになると思います。

僕の場合は適度に流れの影響を受ける重さのシンカーで対岸を打ち、ドリフトさせながらボトムを叩き続けます。

護岸から離れれば離れるほど(追い込む要素が無くなり)バスは口を使わなくなりますが、流れに負けながら泳がすことで『まわりに何にも無いけど(少し壁から離れちゃうけど)、あいつは食えそうだな…』と感じさせる(させたい!w)わけです。弱った小魚のイメージですね。(勿論、護岸から離れ過ぎれば意味も無く、そもそもルアーに気付いてもらえなくなるのでピックアップは早目。)
イメージ

これ、リザーバーの上流等でやるような、流れを横切るように引くプロップベイトと似たイメージじゃありませんか?笑

じゃあ初めからシンキングのプロップ投げた方が早いって話なんですが、たぶん、それだと外道の引っかけ釣り祭りになっちゃうんですよね。温排水ならではの状況です><;



――とまぁ、珍しくイメージの話をしてみたんですが、僕のイメージは基本的にラージが対象になっています。

釣れてるのはスモールだし、スモールが対象ならストラクチャーうんぬんはそこまで関係無かったりするんでしょうか??w

スモールに詳しい方いらっしゃいましたら教えてもらいたいです><


―☆シャローへ移動し追加♪☆―

干潮のタイミングでシャローエリアへin――したんですが、今日はボイル激少な目。

じっくり観察してみるとバスのスクールもいるにはいるのですが、なんだかコバスばっかりでした(´・_・`)

取り敢えずリグも変えずにミエバスへそのままキャスト――↓
2016111525.jpg
着水音に寄って来たので鼻先でシャクったらリアクションで食ってくれました^^

22~23㎝くらいかな? レッグワームのレッグが口から生えてますねw


―☆鉄板!鉄板をシャクりたいっ!って気分になったので大移動☆―

13時頃に一度納竿しいざ野池へ。
20161115Hway.jpg
続きはまた次回に書きます^^



にほんブログ村

Posted on 2016/11/15 Tue. 21:58 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  ダウンショット  荒川 
tb: --   cm: 2

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング(小説)

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード