夢月亭~下手の横好き~

夢月亭清修の小説&バス釣りブログ♪小説の更新情報・小説・釣行記録・その他諸々掲載してます★

河川 バス釣り~ここ最近の釣果…シャッドに頼りっぱなし!(6/9追記あり)  

地元に帰ってきて以来、夕方はちょこちょこ近隣の川にリバースモールを狙いに行っています。
ハローワークからの川釣りが最早お決まりのコース。笑

2017.06.06 初めてテトラ帯のあるエリアにエントリー。
ソウルシャッドでひたひたに水をかぶったテトラを嘗め回すとコバスが好反応でした↓
20170606ss.jpg
テトラの沖側はほぼ流芯に近い速さで水が流れており、小さいバスは流れの緩くなるテトラの内側を好んでいるみたい。
同じく小型のベイトもテトラの内側に入って来ている気がしました。

じゃあサイズアップを狙うなら、ガンガン流れの当たっているアウトサイドエッジだろうか…?
そう思ってシャッドを沖に向かって投げ、グリグリ巻いてテトラ帯の外側へぶつけていくと――
シャッドがテトラを乗り越えようとする瞬間にグッドサイズのチェイスを確認^^

この日はチェイスのみでタイムアップでした><

2017.06.07 翌日の夕方も同じポイントへエントリー。
今回は根掛かり対策のつもりでフローティングタイプのフローシャッドをチョイス。
昨日チェイスしてきた魚を狙うつもりでアウトサイドエッジにぶつけ続けていると――↓
2017060731.jpg
31㎝! ちょっぴりサイズアップに成功しました^^♪

強い流れにも耐えられる個体は流芯とテトラの間にポジションを取ってベイトを食べているのかもですね!
流れの速さが変わる場所は小魚にとって壁に等しいですし、テトラ(物理的な壁)も近いとあって絶好の捕食場になっていそうです^^
やはりバイトもシャッドがテトラを乗り越えようとする瞬間で、かなりリアクション気味な感じでした。

テトラのアウトサイドエッジ×シャッド! ちょっぴりパターンな気がしています♪

また水位が変わると反応を得られる釣り方も変わりそうですが、取り敢えず引き出しが一つ増えた気がして嬉しかった!笑

今後も色々なシチュエーションとルアーで釣り方を探っていこうと思います^^


にほんブログ村

2017.06.09(追記↓)
テトラの内側(護岸との隙間)でも35㎝のまともなサイズが釣れました♪
見た感じ水の色に変化はありませんでしたが、昨日降った雨の影響か……もしくはテトラの内側にも流れの強弱があって、場所によっては入ってくるバスもいる、ということかもですね^^
シャッドの釣りなので時間はかからないし、次回同じポイントにエントリーした時には場所を絞らず、丁寧にコーズ取りを研究したいと思いました!

Posted on 2017/06/09 Fri. 01:28 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り    シャッド 
tb: --   cm: 10

片倉ダム バス釣り~2017.05.28 表層の季節を体感  

2017.05.28 昨日は片倉ダムでバス釣りでした!
今回も初めて訪れる有名フィールドとあって、ドキドキ感が楽しい一日でしたよ^^
20170528katakura.jpg
一緒に来た友人NAは片倉での経験アリ!
なので操船はお願いし、僕はバックシートでのんびりやらせてもらいました。

笹川ボートをa.m.5:00に出船し、朝一はスモラバで取り敢えず一匹触りたいなぁ~なんて思っていたら――
バンクを打つ我々の背後でボイル音が多発!
ベイトがピョンピョン逃げ回るような雰囲気ではないのですが、エビボイルに似たようなジュボッと出る感じ……が連続していました。

NA 「あれバスっぽくね?」

――「いや、でも……沖過ぎるんじゃない? カバーもストラクチャーも何も無いし……確かにバスっぽいけど…」

半信半疑でトップウォーターを沖にブン投げ始めると、コレがまさかの大当たり。笑
20170528am.jpg
『LUCKY CRAFT Sammy65』で連発!
隣でNAも『青木虫』『DSTYLE レゼルブ』で連発してました!
20170528na2.jpg
ある程度小型の表層系ルアーなら何でもイイ感じですね。笑

ともあれ久しぶりのトップウォーター釣りには興奮しました^^
どんなベイトを食ってスクールしているのか自分達には不明でしたが、やってみるモノですね♪

トップに反応が無くなってからは再びバンクを流しました。
日中はなかなか釣れませんでしたが、友人NAは太陽が雲に隠れたタイミングで起きたボイルを『JACKALL フローティングフリック』で攻略!
20170528na1.jpg
僕は昼寝を挟みつつw『TIEMCO ステルスペッパー』をゆっくり巻いてコバスを拾ったり。

夕マヅメは朝と同じボイルを期待しましたが、風で表層が濁った為なのか…むしろボトムの方が好反応^^
ネコリグやスモラバで楽しめました♪
20170528PM.jpg
結局大きいのは釣れませんでしたが、初場所片倉――NAと僕とでお互い10匹ずつは釣れて満喫できたと思います♪
ほぼ表層系のルアーだったので、たくさんバイトシーンが見れたのも嬉しかったですね^^

夜は君津ICの近くにある『房総四季の蔵』で天蕎麦お寿司セットを堪能↓
20170528soba.jpg
この組み合わせで税込1.404円は安い!!


にほんブログ村

Posted on 2017/05/29 Mon. 11:35 [edit]

category: ときどき千葉遠征

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  トップウォーター 
tb: --   cm: 6

一碧湖2017.05.24/相模湖2017.0526 バス釣り~シャッド&スモラバ  

ちょっと時間が無いので釣行2回分を1記事に纏めてしまいます!

まず2017.05.24は静岡県、「伊豆の瞳」と呼ばれている一碧湖に行ってきました!
20170524ippeki.jpg
何度か来たことのある友人に誘われての初場所です。
手漕ぎボートのみ許されており、小規模ナチュラルレイクといった雰囲気。週遊歩道がぐるっと一周取り囲んでいます。
水がとっても綺麗で如何にも観光地然としたフィールド――友人はここで一度50UPを手にしたことがあるそうなので、自分もビッグワンを期待して出船しました。
20170524on.jpg
が……釣果はソウルシャッドでコバス一匹に終わってしまいました><;
シャローに魚影が薄く、折角見つけたミエバスもクリアウォーターの為かラインが沈むと明らかにプレッシャーを感じていましたね。
虫やフローティングフリックにはそこそこ反応良かったのですが、バイトには至らず……
結局一段下のレンジにある岩なんかにシャッドの高速巻きをぶつけて、無理矢理リアクションで口を使わせました。

手漕ぎのみでクリアウォーター……自分には大変難しい釣りだったなぁと……イイ経験にはなったと思います。笑


次は2017.05.26です。すっかりマイホームレイクと呼べるようになった相模湖
05:00~12:00といつもよりは短時間の釣行でした。
20170526s1.jpg
20170526s2.jpg
20170526s3.jpg
強い雨の影響か、こちらもソウルシャッドの高速巻きには好反応♪
バス達もカバーに依存せず泳ぎ回っていたのか、かなりオープンな場所でも追い食いしてくれてました^^
ポンポン釣れるのってやっぱ楽しい。笑

短時間釣行なのであちこち移動を繰り返すのもどうかなと思ったので、朝マヅメ以降は珍しく吉野ワンド一択で頑張ってみました。
吉野ワンドはデカバスの実績が高く、しかしそれゆえに釣り人が多いポイントです。
浚渫の影響でワンド内にディープが存在していることも攻略を難しくしている要因で、苦手意識もあって普段は敬遠気味なのですが……。
この日は釣り人も普段より少ないし、雨のパワーでどうにかなるかな?と――

ワンド内ではシャッドへの反応が途切れたので、スモラバを護岸や岩盤沿いにフリーフォールさせたり、ボトムでシェイクしたり、たまにチョウチン作ってみたり……吉野ワンドへの苦手意識を克服したいので、とにかく時間を掛けて丁寧に探ってみました。
で――↓
20170526eg1.jpg
縦ストへのフリーフォールで46㎝キタ!!顔も口も体高も大きくて、個人的には大満足のクオリティフィッシュです^^
気持ちいい~久しぶりにアドレナリン出た!ww
20170526eg2.jpg
スモラバはベイトフィネスで使えて、シルエット小さくて、重さの割にゆっくり沈んでくれて、細かい誘いが出来て、カバーもオープンも攻められて、着水音が小さくて、しかもフッキングがイイ!
このバランスのイイ感じが堪らなくて最近めちゃめちゃ頼りにしてます。この日もイイ仕事してくれました♪

やっぱ雨の釣りって最高です!!
☆―――――タックル―――――☆
ロッド:DAIWA BLACK LABEL+621LXS
リール:DAIWA FREAMS 2004H
ライン:R18BASS 4lb
ルアー:ソウルシャッド52SP or 45SP

ロッド:DAIWA BLACK LABEL+661MLFB
リール:DAIWA SS AIR 8.1R
ライン:R18BASS 8lb
ルアー:Jackson EGU JIG HYPER 5/64oz+OSP DoliveShrimp3(六本足カット)
☆―――――――――――――☆



にほんブログ村

Posted on 2017/05/27 Sat. 17:19 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 相模湖  釣り 
tb: --   cm: 6

相模湖 バス釣り~2017.05.13 土砂降りの中のオフ会。笑  

2017.05.13 本日は相模湖釣行でした!
今回の釣りの目的はちょっとしたオフ会です^^
ブロ友のTさんが同じ相模湖通いということで、少しだけですが一緒に釣りさせていただきました♪
20170513TM.jpg
↑こちらは直に見ることができたTさん自作のミノー達です。
Tさんは『Tのハンドメイドルアー日記』というブログで釣行記事と自作ルアーの制作記を書いてらっしゃいます。
生で見る自作ミノーは写真で見たモノよりずっとカッコよくて、味もあって――投げてもいないのに「あぁ~、コレで釣れたら超嬉しいわ」って感覚になりました。笑

さて、本日の釣果ですが、今日は朝からひたすら雨です!
ボートの内側が水溜りに化す程降ってました。笑
が、水が比較的綺麗な内は動き回っているバス達が沢山見えて、いかにもカバーに依存していない感じ。

まずはTHタックルのZoeサイドウォーカーをゆっくりI字引きすると……いきなり5匹くらいのバスがチェイスw
食い切らないのでフォローでネコリグ(DoliveCrawler3.5)を投入し、着底バイト↓
20170513NR.jpg
長くないけど、なんかコロコロしてて可愛いのが釣れました^^
似たようなのがもう一匹釣れた後、ルアーをスピナーベイト(Dスパイカー)にチェンジ。
これにも即バイトがあったのですが、残念ながら足元でバラしてしまいました><;

割と活性高いみたいで、久しぶりに「何を投げても釣れそう!」って思いました。(結果的にはそんな事もなかったのですが…)
ポイントを変え次はオダをスモラバ(ゼロフォーシンクロ1.8+HPシャッドテール2.5)で↓
20170513SG.jpg
36㎝でちょいサイズUP♪

ここからTさんと合流し一緒にバンクを流し始めました^^
Tさんはイモグラブをチューンした沈み虫的ルアーでレイダウンなどを丁寧に攻めて、僕が1匹釣る間に3匹くらい捻り出していましたね!羨ましい!w
僕の一匹はブルフラット3のライトテキサス3.5gで↓
20170513BF.jpg
また36㎝!引きは今日1番楽しいバスでした^^(Tさん、写真ありがとうございました♪)

15:00頃、日相園付近で早退するTさんを見送り、僕も早退を決め込んで桂川を下り始めました。
もう雨具の下も結構浸水してしまって……無理したら流石に風邪引く気がしたので><;
でも、折角だから普段あまりやらないシャローバンクは少しだけチェックしてみようとブレードジグ+アクショントレーラーをチョイス。ボトム擦れ擦れを巻くと↓
20170513BG.jpg
30㎝を運良く追加^^
巻きでも一匹出せて満足♪後は釣りせず真っ直ぐボート屋を目指しました。

やっぱり雨の初日は美味しいなぁ~と思う一日でしたね。
20170513HK.jpg
そしてなんと、来月新潟に帰る僕の為にTさんが餞別をご用意して下さいました↑
うぉぉぉっ!なんてスペシャルなハンクルミノー!!
Tさんありがとうございました!めちゃくちゃ嬉しかったです^^

現在はこのミノーを一度は投げるべきか、完全に観賞用にするか悩み中……w


にほんブログ村

Posted on 2017/05/13 Sat. 20:37 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  相模湖 
tb: --   cm: 4

バス釣り~2017.05.11 久しぶりにオカッパリ釣行♪  

20170511dam.jpg
2017.05.11 本日は先輩Nとオカッパリ釣行でした!
去年は一度も行かなかった埼玉県の某リザーバーです。久しぶりに来ました^^
山の中は新緑の五月に相応しく、眩しいくらい一面緑で気持ちよかった!

さて、久しぶりなだけあってフィールドの状況が全く分からない状態からのスタートでしたが、途中i-Waberをだら~っと巻いた時に一段下からのチェイスを確認できました。
取り敢えず一匹触りたい気持ちでノーシンカーワッキーをその棚へゆっくり沈めていくと――
20170511kakkaku.jpg
釣れた♪長さは未計測ですが30ちょいくらいかな? ホッとする一匹でした。w
今日はこの釣りがハマるかな~と思ったのですが、その後続かず……

日中になると時々グッドサイズが回遊してくるようになったので今度はサイトフィッシング!
縦の動きよりも横の動きに反応が良かったので、HPシャッドテールのネイルリグを巻きました。
一度だけバイトに持ち込んだのですが、無念……アワセ切れしてしまいました……

この出来事に心折れ、昼食後は大移動して野池へ。
20170511noike.jpg
初めて来る野池でした^^
初場所はやっぱり心躍ります♪
ミエバスがウロウロしていて如何にも釣れそうな雰囲気でした。が――
やってみて、あまりのバスの反応の悪さに再び折れそうになりました。笑
小っちゃい池だし、ひょっとしたら相当叩かれているのかも…

結果として、この野池では二匹釣れたのですが、とにかく岸ギリギリにアプローチしない限り魚から反応を得られませんでした。
沖目にある杭とか丁寧に打っても全然駄目。
たぶん、皆が打つところに打って釣れるのは余程活性が高い時くらいなのかも…
20170511suwa.jpg
しかもこのサイズである…。笑
もうちょっと大きそうなバスも見えましたが、無念、釣れませんでした><;

とまぁこんな感じで今日の釣果はしょぼかったわけですが、いつもと違うフィールドはやっぱり新鮮で楽しかったです^^
楽しければ良し!w


にほんブログ村

Posted on 2017/05/11 Thu. 22:01 [edit]

category: 埼玉県某リザーバー

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  野池 
tb: --   cm: 4

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング(小説)

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード