夢月亭~下手の横好き~

夢月亭清修の小説&バス釣りブログ♪小説の更新情報・小説・釣行記録・その他諸々掲載してます★

河川 バス釣り~8月最初の週末(備忘録)  

2017.08.05(土)~06(日)
週末に夕マヅメのみですが近隣河川で釣りしてきましたよー^^

振り返ると7月は雨の影響で強い濁りの入っている状況が多く、なかなかオープンエリアでは数もサイズも難しい……そんな雰囲気が多かったです><;
一部テトラ等では数もサイズも満足の釣りができたのですが、いい加減ワームの釣りばっかりで食傷気味w
ハードベイトの活躍する状況が恋しい一か月間でした。

8月に入ってからはようやく水の色も水位も落ち着いて、バスが積極的にルアーを追ってくれる状況になった気がします♪
05日(土)はハードベイト縛りでもかなり数釣れました!
20170805.jpg
サイズは出ませんでしたけどね……笑

すっかりサマーパターンと言うか、瀬で水流が強くなる場所にギュッと魚の密度が濃くなったように思います。
ドリフトさせながら引くガストネードに好反応で、チェイスが見えた時はワンジャーク入れるような小技も通用しました!
活性高めで嬉しい限り^^
シャローでは水面系がやはり強くて、オーバーリアル63ウェイクのスローなリトリーブが頼りになりました。
流れが強すぎるところだとアクションが上手く出ないオーバーリアルですが、ここぞという場所ではじっくり焦らすように誘えるのですっかり一軍です。
補充したいのに、僕が住んでいる場所ではなかなか手に入らないのが玉にキズというか……最近はちょっぴりOSP離れしております。

しかし、ちょっぴりOSPから離れて気づいたこともあるような……
以前はネコリグと言ったらドライブクローラー一択だったんですけれど、河川がメインになってからはネコストレート等も使用率高くなりました。
同じ重さのシンカー使ったリグにしたって、やはりワームそのもののマテリアルが釣果に影響するんだなぁ……なんて感じております。
流れの無い場所では柔らかめが、逆にそこそこ流れてる場所ならちょっぴり固めのマテリアルが効く気がしますね。
(まぁ、どっち使っても釣れるし、正しいかどうか自信ないんですけれどw)

06(日)もハードベイト縛りのままサイズアップ目指して歩き回りました!
前日と似たような瀬の落ち込みだけをランガンしたのですが、結果、やはりボディウォーターに近い場所がサイズも良さそうでした^^
20170806.jpg
良いサイズを3回くらいバラシて心折れかけましたがwwガストネードでなんとか30UP♪
前日は何匹釣っても30を越えなかったので、こんなんでも取り敢えずホッとしました。笑

水がクリアだからなのか、相手がスモールだからなのか、ルアーのシルエットで全然反応が違うようにも思いました。
なかなか丸っこいルアーには喰ってこないというか、細いシルエットが大好きみたいです。

次の釣行はお盆休みかな~。
台風でまたまた川が荒れそうですが……なんとか回復して欲しいものです。


にほんブログ村

Posted on 2017/08/08 Tue. 23:27 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  ガストネード 
tb: --   cm: 4

河川 バス釣り~ここ最近の釣果と雑記  

地元河川でのバス釣りも徐々に雰囲気が掴めてきた気がします^^
水位の変化で魚のポジションが変わったり、濁りでほとんど釣れなくなっちゃったり、良いテトラと悪いテトラがあるなぁとか、本流の絡み方が大事だなぁと思ったり……
色々と妄想しながら楽しんでおりますよ♪
20170624tetora.jpg
取り敢えずお気に入りのテトラは釣果が安定してます。
結構イイサイズも混じるので、ワームを打つ時は必ずMHクラスのロッドにフロロ16lb。
1.7g前後のシンカーを使うのでちょっと投げ難いのですが、安心感を求めればもっと太いラインにしても良さそうです。
ファイトを楽しむというよりは、掛かった瞬間足元から強引にブッコ抜く釣り
小さい魚だと吹っ飛んでくるのが怖い。笑


オープンエリアではライトリグをより遠くに飛ばしたいと思って新タックルを導入↓
クロノス
『DAIWA CRONOS642ULS + THEORY2004H + シーガーフロロバスハンター3lb』
取り敢えず30㎝のバスで入魂済みです。
3lbって今までほとんど使ったことが無かったのですが、4lbと比べても軽量ルアーが良く飛ぶなぁと思いました。
かなりシチュエーションは選びますが、オープンエリアでの釣りが増えたので活躍する機会がありそうです^^

リール、THEORYはフィッシングショーの後からずっと気になっていたのですが、ようやく導入です♪
これ、滅茶苦茶気に入りました!
今までスピニングにはそんなに拘らずフリームスを愛用していたのですが、断然軽いし、使い心地もイイ!
ボールベアリングの数こそイグジストに比べ少ないようですが、ハイエンドモデルより軽いって驚きです。

そしてロッドのクロノス。
値段的にはエントリーモデルのシリーズですが、軽さはリール同様に抜群です。
ブレーディングXでバットもソコソコそしっかりしているので操作性も違和感無し。
ただ…以前使っていたブラックレーベル631ULFSの方が感度は良く、バットやテーパーの具合も更に好みのULだった気はします。
ブラックレーベルプラスのHVFナノプラスとは比べちゃ可哀想というか……まぁ値段は安いですし、値段のこと考えれば全く悪い気はしてません^^

まだ一回しか使っていないこのタックル、今後使い込むうちにまた新しい発見があったらいいなぁと思います♪


で、さらに全然話は変わりますが、最近ショックだったのが気に入って使っていたブラックレーベルプラス621LXSが破損したこと……(´;ω;`)
砂利道でコケたらトップガイドが吹っ飛んでました……orz
なので、今までやったことありませんでしたが、何とか自分で修復してみました↓
ティップ修復
見えますか? この歪な先端が。笑
ネットでやり方探して真似したのですが、なんかゴミがくっついているみたいに見えますw
ティップの先端を削ってアロンアルファつけてガイドを差し込み、糸を巻き、巻いた糸に再びアロンアルファを染み込ませる。
最後に上州屋の店員に勧められたコーティング剤を重ね塗りしました。
ウレロン
AとBを混ぜ合わせると硬くなってくるスーパーウレロン
使い勝手の良いコーティング剤でしたが、若干飛び出していた結び糸に厚みが生まれ不恰好になってしまったのです><;

まぁでも、ラインには触れない箇所だし、触った感じ使えそうだったので本日の朝にこのロッドのお試し釣行へ行ってきました!
2017062542.jpg
最大は42㎝!何匹かアベレージを釣った後、思わぬ良い魚でテストできました^^笑
1㎝程短くなっているのですが、問題無く使えそうです♪心配だった感度もたぶん大丈夫そう!

釣りには色々な一喜一憂があるなぁ……(゚∀゚)とか思いました。笑


にほんブログ村

Posted on 2017/06/25 Sun. 17:57 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り 
tb: --   cm: 6

津久井湖 バス釣り~2017.06.17 苦戦した><;  

少し時間が経ってしまいましたが、今月の17日に友人KNと津久井湖へ遠征してきました!
かなり苦戦した挙句状況も把握できなかったので、これと言って書くネタも無いのですが……取り敢えず備忘録として^^

この日はH-1カップの前日とあって、プラで出船してる人が非常に多かったです。
OSP折金プロや、ノリーズ伊藤プロの姿も見えました。
津久井観光さん大混雑でしたね><;

狙ったポイントは100%中流域で、下って鐘ヶ淵~串川放水路くらいのところまで。
シャローで全然バイトが無くて、鐘ヶ淵あたりはゆっくりちょいディープをネコリグで探って……やっとバイトだ!と思ったらギル、ギル、ギルの嵐。笑
ギルを5匹くらい釣った後でようやく25㎝くらいのバスも掛かったのですが、目前でバラしてしまいました(´д⊂)

小さいのをバラして悔しくなったのは久しぶりでしたねwwこの時すでにお昼回りそうな時間帯でしたからw

ベイトのレンジが深いのかねぇ?なんてKNと話しつつ、今度は対岸を打ちながら引き返しましたが、再び反応の無い時間が続きました……

15:00頃に渇水の為期待していなかった大沢ワンドへin――ここで大量のギルネストを発見!
ベイトもバスも沢山いました!
くそぅ……もっとイイ時間帯に入っていれば…と悔やまれましたが、ギル喰いを狙ってじっくり静かにアプローチ…
粘って、粘って、ようやく一本釣れました↓
20170617tukui.jpg
ネコリグで36㎝^^ギル喰い??いや、たぶん他のベイトを狙っていそうな個体だと思われます。
とにかく釣れてホッとしました!

結局この一匹が本日の釣果の全て!
釣れた時は安心しましたが、思い返すとちょっと悔しい結果です┐(´-`)┌
次はいつになるか分かりませんが、要リベンジ、ということで…!

翌日のH-1では伊藤プロ、メタルワサビ―で釣ってらっしゃったそうですね。
やっぱり深場をキッチリ攻められる方はこういう厳しい時にもしっかり釣ってますよね。
他にはグリマーでミエバスを狙ったとか……凄い…


にほんブログ村

Posted on 2017/06/25 Sun. 15:21 [edit]

category: 津久井湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  津久井湖 
tb: --   cm: 4

河川 バス釣り~ここ最近の釣果…シャッドに頼りっぱなし!(6/9追記あり)  

地元に帰ってきて以来、夕方はちょこちょこ近隣の川にリバースモールを狙いに行っています。
ハローワークからの川釣りが最早お決まりのコース。笑

2017.06.06 初めてテトラ帯のあるエリアにエントリー。
ソウルシャッドでひたひたに水をかぶったテトラを嘗め回すとコバスが好反応でした↓
20170606ss.jpg
テトラの沖側はほぼ流芯に近い速さで水が流れており、小さいバスは流れの緩くなるテトラの内側を好んでいるみたい。
同じく小型のベイトもテトラの内側に入って来ている気がしました。

じゃあサイズアップを狙うなら、ガンガン流れの当たっているアウトサイドエッジだろうか…?
そう思ってシャッドを沖に向かって投げ、グリグリ巻いてテトラ帯の外側へぶつけていくと――
シャッドがテトラを乗り越えようとする瞬間にグッドサイズのチェイスを確認^^

この日はチェイスのみでタイムアップでした><

2017.06.07 翌日の夕方も同じポイントへエントリー。
今回は根掛かり対策のつもりでフローティングタイプのフローシャッドをチョイス。
昨日チェイスしてきた魚を狙うつもりでアウトサイドエッジにぶつけ続けていると――↓
2017060731.jpg
31㎝! ちょっぴりサイズアップに成功しました^^♪

強い流れにも耐えられる個体は流芯とテトラの間にポジションを取ってベイトを食べているのかもですね!
流れの速さが変わる場所は小魚にとって壁に等しいですし、テトラ(物理的な壁)も近いとあって絶好の捕食場になっていそうです^^
やはりバイトもシャッドがテトラを乗り越えようとする瞬間で、かなりリアクション気味な感じでした。

テトラのアウトサイドエッジ×シャッド! ちょっぴりパターンな気がしています♪

また水位が変わると反応を得られる釣り方も変わりそうですが、取り敢えず引き出しが一つ増えた気がして嬉しかった!笑

今後も色々なシチュエーションとルアーで釣り方を探っていこうと思います^^


にほんブログ村

2017.06.09(追記↓)
テトラの内側(護岸との隙間)でも35㎝のまともなサイズが釣れました♪
見た感じ水の色に変化はありませんでしたが、昨日降った雨の影響か……もしくはテトラの内側にも流れの強弱があって、場所によっては入ってくるバスもいる、ということかもですね^^
シャッドの釣りなので時間はかからないし、次回同じポイントにエントリーした時には場所を絞らず、丁寧にコーズ取りを研究したいと思いました!

Posted on 2017/06/09 Fri. 01:28 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り    シャッド 
tb: --   cm: 10

片倉ダム バス釣り~2017.05.28 表層の季節を体感  

2017.05.28 昨日は片倉ダムでバス釣りでした!
今回も初めて訪れる有名フィールドとあって、ドキドキ感が楽しい一日でしたよ^^
20170528katakura.jpg
一緒に来た友人NAは片倉での経験アリ!
なので操船はお願いし、僕はバックシートでのんびりやらせてもらいました。

笹川ボートをa.m.5:00に出船し、朝一はスモラバで取り敢えず一匹触りたいなぁ~なんて思っていたら――
バンクを打つ我々の背後でボイル音が多発!
ベイトがピョンピョン逃げ回るような雰囲気ではないのですが、エビボイルに似たようなジュボッと出る感じ……が連続していました。

NA 「あれバスっぽくね?」

――「いや、でも……沖過ぎるんじゃない? カバーもストラクチャーも何も無いし……確かにバスっぽいけど…」

半信半疑でトップウォーターを沖にブン投げ始めると、コレがまさかの大当たり。笑
20170528am.jpg
『LUCKY CRAFT Sammy65』で連発!
隣でNAも『青木虫』『DSTYLE レゼルブ』で連発してました!
20170528na2.jpg
ある程度小型の表層系ルアーなら何でもイイ感じですね。笑

ともあれ久しぶりのトップウォーター釣りには興奮しました^^
どんなベイトを食ってスクールしているのか自分達には不明でしたが、やってみるモノですね♪

トップに反応が無くなってからは再びバンクを流しました。
日中はなかなか釣れませんでしたが、友人NAは太陽が雲に隠れたタイミングで起きたボイルを『JACKALL フローティングフリック』で攻略!
20170528na1.jpg
僕は昼寝を挟みつつw『TIEMCO ステルスペッパー』をゆっくり巻いてコバスを拾ったり。

夕マヅメは朝と同じボイルを期待しましたが、風で表層が濁った為なのか…むしろボトムの方が好反応^^
ネコリグやスモラバで楽しめました♪
20170528PM.jpg
結局大きいのは釣れませんでしたが、初場所片倉――NAと僕とでお互い10匹ずつは釣れて満喫できたと思います♪
ほぼ表層系のルアーだったので、たくさんバイトシーンが見れたのも嬉しかったですね^^

夜は君津ICの近くにある『房総四季の蔵』で天蕎麦お寿司セットを堪能↓
20170528soba.jpg
この組み合わせで税込1.404円は安い!!


にほんブログ村

Posted on 2017/05/29 Mon. 11:35 [edit]

category: ときどき千葉遠征

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  トップウォーター 
tb: --   cm: 6

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング(小説)

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード