夢月亭~下手の横好き~

夢月亭清修の小説&バス釣りブログ♪小説の更新情報・小説・釣行記録・その他諸々掲載してます★

一碧湖2017.05.24/相模湖2017.0526 バス釣り~シャッド&スモラバ  

ちょっと時間が無いので釣行2回分を1記事に纏めてしまいます!

まず2017.05.24は静岡県、「伊豆の瞳」と呼ばれている一碧湖に行ってきました!
20170524ippeki.jpg
何度か来たことのある友人に誘われての初場所です。
手漕ぎボートのみ許されており、小規模ナチュラルレイクといった雰囲気。週遊歩道がぐるっと一周取り囲んでいます。
水がとっても綺麗で如何にも観光地然としたフィールド――友人はここで一度50UPを手にしたことがあるそうなので、自分もビッグワンを期待して出船しました。
20170524on.jpg
が……釣果はソウルシャッドでコバス一匹に終わってしまいました><;
シャローに魚影が薄く、折角見つけたミエバスもクリアウォーターの為かラインが沈むと明らかにプレッシャーを感じていましたね。
虫やフローティングフリックにはそこそこ反応良かったのですが、バイトには至らず……
結局一段下のレンジにある岩なんかにシャッドの高速巻きをぶつけて、無理矢理リアクションで口を使わせました。

手漕ぎのみでクリアウォーター……自分には大変難しい釣りだったなぁと……イイ経験にはなったと思います。笑


次は2017.05.26です。すっかりマイホームレイクと呼べるようになった相模湖
05:00~12:00といつもよりは短時間の釣行でした。
20170526s1.jpg
20170526s2.jpg
20170526s3.jpg
強い雨の影響か、こちらもソウルシャッドの高速巻きには好反応♪
バス達もカバーに依存せず泳ぎ回っていたのか、かなりオープンな場所でも追い食いしてくれてました^^
ポンポン釣れるのってやっぱ楽しい。笑

短時間釣行なのであちこち移動を繰り返すのもどうかなと思ったので、朝マヅメ以降は珍しく吉野ワンド一択で頑張ってみました。
吉野ワンドはデカバスの実績が高く、しかしそれゆえに釣り人が多いポイントです。
浚渫の影響でワンド内にディープが存在していることも攻略を難しくしている要因で、苦手意識もあって普段は敬遠気味なのですが……。
この日は釣り人も普段より少ないし、雨のパワーでどうにかなるかな?と――

ワンド内ではシャッドへの反応が途切れたので、スモラバを護岸や岩盤沿いにフリーフォールさせたり、ボトムでシェイクしたり、たまにチョウチン作ってみたり……吉野ワンドへの苦手意識を克服したいので、とにかく時間を掛けて丁寧に探ってみました。
で――↓
20170526eg1.jpg
縦ストへのフリーフォールで46㎝キタ!!顔も口も体高も大きくて、個人的には大満足のクオリティフィッシュです^^
気持ちいい~久しぶりにアドレナリン出た!ww
20170526eg2.jpg
スモラバはベイトフィネスで使えて、シルエット小さくて、重さの割にゆっくり沈んでくれて、細かい誘いが出来て、カバーもオープンも攻められて、着水音が小さくて、しかもフッキングがイイ!
このバランスのイイ感じが堪らなくて最近めちゃめちゃ頼りにしてます。この日もイイ仕事してくれました♪

やっぱ雨の釣りって最高です!!
☆―――――タックル―――――☆
ロッド:DAIWA BLACK LABEL+621LXS
リール:DAIWA FREAMS 2004H
ライン:R18BASS 4lb
ルアー:ソウルシャッド52SP or 45SP

ロッド:DAIWA BLACK LABEL+661MLFB
リール:DAIWA SS AIR 8.1R
ライン:R18BASS 8lb
ルアー:Jackson EGU JIG HYPER 5/64oz+OSP DoliveShrimp3(六本足カット)
☆―――――――――――――☆



にほんブログ村

Posted on 2017/05/27 Sat. 17:19 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 相模湖  釣り 
tb: --   cm: 6

相模湖 バス釣り~2017.05.22 風が吹いたら!  

20170522sagami.jpg
2017.05.22 昨日は相模湖単独釣行でした!
そろそろトップウォーターで……なんて考えていたのですが、朝一はカバーの奥、ボトムが好反応で、カバーへの依存度高めな感じ。
20170522ZFS2.jpg
20170522ZFS1.jpg
ZERO FOUR"SYNCHRO"1.8g+DoliveShrimp3(六本足カット)で30~35㎝が連発!

日中は秋山川までゆっくり釣りしながら朔上しました。
20170522DCN.jpg
桂川中流にて、ネコリグのミスキャストが枝でチョウチンになったので、しばらく誘っていたらバイト↑笑
表層に反応する魚もいるみたいでした^^(ペンシルベイトとかは不発だったんですけれどね……さすがチョウチン釣りです)

この一本で新タックルに入魂でした♪
実は前回の釣行時に大事にしていた BLACK LABEL 631ULFSを壊してしまって……代わりにBLACK LABEL+621LXSを導入しました。
比べると硬く、短くなったのですが、やっぱり一長一短あって、今はULも欲しくなってしまっています。笑
0.9gネイルシンカーのネコリグとかは長めのULがキャストフィール良いし、小型プラグの巻きにも良いかなぁと…
でも、今回の竿は1.8g~2.7gくらいのスモラバ、ダウンショットの操作感が良くて、フッキングも決まります。
結局使い分けしたくなるんですよねw
クロノスで681ULとか発売された気がするので気になるところです。

揚沢ワンドではギル食いっぽいデカバスが見えましたが、食わせられず……
日相付近で数本釣りつつ秋山川へin!
濁り入っていて望み薄かと思ったのですが、中流まで行くとミエバスがたくさんいましたよ♪
20170522HPG.jpg
HPシャッドテール2.5の0.6gジグヘッドでポロポロ釣れました。

今日はボトムで釣れて、表層で釣れて、中層でも………コレが正解!って感覚はありませんでしたが、こうなるともっと色々試してみたくなるものですね!
引き返しつつ、来た時と逆のバンクをライトテキサスで↓
20170522DCLT.jpg
今日一番の38㎝♪DoliveCrewler4.5+バレットシンカー3.5g+LIMIT#1――ボトムズル引きでした。

夕マヅメは国道下をクランクで一流し。
昼ごろから下船のギリギリまで風が吹き付けていて、ベイトもバスも寄っていることを期待しバンクと並行引き――ボトムに溜まっているオダを舐めるように巻いて巻いて↓
20170522BL.jpg
BRITZ MRに元気イイの来ました♪
柴田ボートでは『風が吹いたら国道下』って有名みたいです。
クランクで久しぶりに釣れたのでテンション上がりました^^

こんな感じで一日中ポロポロ釣れ続いて楽しかったです!
05:00~18:00まで、早退を考えることなくやり切ったのは久しぶりかもw


にほんブログ村

Posted on 2017/05/23 Tue. 20:20 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 相模湖  バス釣り 
tb: --   cm: 8

相模湖 バス釣り~2017.05.13 土砂降りの中のオフ会。笑  

2017.05.13 本日は相模湖釣行でした!
今回の釣りの目的はちょっとしたオフ会です^^
ブロ友のTさんが同じ相模湖通いということで、少しだけですが一緒に釣りさせていただきました♪
20170513TM.jpg
↑こちらは直に見ることができたTさん自作のミノー達です。
Tさんは『Tのハンドメイドルアー日記』というブログで釣行記事と自作ルアーの制作記を書いてらっしゃいます。
生で見る自作ミノーは写真で見たモノよりずっとカッコよくて、味もあって――投げてもいないのに「あぁ~、コレで釣れたら超嬉しいわ」って感覚になりました。笑

さて、本日の釣果ですが、今日は朝からひたすら雨です!
ボートの内側が水溜りに化す程降ってました。笑
が、水が比較的綺麗な内は動き回っているバス達が沢山見えて、いかにもカバーに依存していない感じ。

まずはTHタックルのZoeサイドウォーカーをゆっくりI字引きすると……いきなり5匹くらいのバスがチェイスw
食い切らないのでフォローでネコリグ(DoliveCrawler3.5)を投入し、着底バイト↓
20170513NR.jpg
長くないけど、なんかコロコロしてて可愛いのが釣れました^^
似たようなのがもう一匹釣れた後、ルアーをスピナーベイト(Dスパイカー)にチェンジ。
これにも即バイトがあったのですが、残念ながら足元でバラしてしまいました><;

割と活性高いみたいで、久しぶりに「何を投げても釣れそう!」って思いました。(結果的にはそんな事もなかったのですが…)
ポイントを変え次はオダをスモラバ(ゼロフォーシンクロ1.8+HPシャッドテール2.5)で↓
20170513SG.jpg
36㎝でちょいサイズUP♪

ここからTさんと合流し一緒にバンクを流し始めました^^
Tさんはイモグラブをチューンした沈み虫的ルアーでレイダウンなどを丁寧に攻めて、僕が1匹釣る間に3匹くらい捻り出していましたね!羨ましい!w
僕の一匹はブルフラット3のライトテキサス3.5gで↓
20170513BF.jpg
また36㎝!引きは今日1番楽しいバスでした^^(Tさん、写真ありがとうございました♪)

15:00頃、日相園付近で早退するTさんを見送り、僕も早退を決め込んで桂川を下り始めました。
もう雨具の下も結構浸水してしまって……無理したら流石に風邪引く気がしたので><;
でも、折角だから普段あまりやらないシャローバンクは少しだけチェックしてみようとブレードジグ+アクショントレーラーをチョイス。ボトム擦れ擦れを巻くと↓
20170513BG.jpg
30㎝を運良く追加^^
巻きでも一匹出せて満足♪後は釣りせず真っ直ぐボート屋を目指しました。

やっぱり雨の初日は美味しいなぁ~と思う一日でしたね。
20170513HK.jpg
そしてなんと、来月新潟に帰る僕の為にTさんが餞別をご用意して下さいました↑
うぉぉぉっ!なんてスペシャルなハンクルミノー!!
Tさんありがとうございました!めちゃくちゃ嬉しかったです^^

現在はこのミノーを一度は投げるべきか、完全に観賞用にするか悩み中……w


にほんブログ村

Posted on 2017/05/13 Sat. 20:37 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  相模湖 
tb: --   cm: 4

相模湖 バス釣り~2017.05.06 紫外線と戦う釣り。  

2017.05.06 本日も相模湖釣行でした~。
友人KN、後輩SIと三人で行ってきましたよ^^

取り敢えず前回と同じくシャローカバーを打つプランでスタートしました。
相模湖はスポーンが始まってそれなりに時間が経ったし、同じ釣り方を続けても釣れるサイズが小さくなってくるだろうなぁ…とは予感していたのですが、案の定↓
201705061.jpg
一匹目は小寒沢でチビバスでした。長さ未計測。
ルアーは「issei bibibi BOM3.5g+bibibi Bag2.5」――8lbのベイトフィネスだったのでツルツル~ッと上がって来ちゃいました。笑

しばらくノーバイトの時間が続き、二匹目はお昼頃↓
201705063.jpg
オイルフェンスで31㎝!やっぱりシャローカバーの釣りではもうサイズは見込め無いのかもしれません><;
ルアーは「issei スパテラ3+FogShotTC#8+ネイルシンカー0.45g(ネコリグ)」

というか…ここまででだいぶ時間掛かっちゃってるんですよね……予想以上に渋くて上記の2バイトしかない…しかも小さい…。
このまま一日を終えてしまってはイカンなぁ~と思い、途中巻物も使用してみましたが、やっぱり何も起こりません…。
まぁ、そりゃあそうでしょうって感じでした。
最高気温28℃のドピーカンで、コバスやギルは真夏みたいにシェードに入り込む状況です。(休憩に日陰を求めたら魚も一緒でした。笑)
天気が崩れてこない限りは一生懸命ベイトを追うバスなんて余程の少数派に違いないと思い、夕マヅメまでガッツリフィネスし通す決心を固め、狙うポイントを変えることにしました。

作戦は浮き物周りやヒタヒタのオーバーハングにノーシンカーワッキーのフリーフォール攻めです!
運が良ければサスペンドしているアフタースポーンのでっかいバスが釣れるんじゃないだろか? という目論み…。

いや~……これが全然釣れないんですよねぇ。笑
ノーシンカーにバイトがあった時の、ス――って走っていくラインの動きが大好きなんですけれど、ウンともスンとも動きません。
この釣りもかなり時間を掛けたんですが、ずっとノーバイトのまま……。
「駄目だ、今日は渋いんだ、無理無理、もう帰っちゃお」と諦めて17:00にボート屋を目指しました。

で、通りかかった浮き物にラストワンキャスト――どうせ釣れないんでしょ、と思っていたら↓
201705062.jpg
41㎝!最後の最後で釣れちゃった!w(同じく諦めて、一緒に早退を決意していたSIに写真を撮ってもらいました)
ルアーは「OSP Dolive Crawler3.5+FogShotTC#8(ノーシンカーワッキー)」
期待がゼロだっただけにめちゃくちゃ嬉しい一匹でした。笑
暑さと、そして(ご覧の通り)紫外線を耐えた甲斐がありました^^

この魚、ポジション的にはアフターだと思うのですが、結構体格良くて、案外タイミング見てもう一発くらいスポーンしてくれるかもですね^^
元気なお子をたくさん産んで欲しいところです♪


にほんブログ村

Posted on 2017/05/06 Sat. 21:27 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  相模湖 
tb: --   cm: 6

相模湖 バス釣り~2017.05.01 PEでシャローカバー攻め・巻物でも…  

2017.05.01~相模湖でバス釣りでした^^
雨が降ったり止んだりを繰り返す変な天気でしたが、暑くもなく寒くもなく、楽しい一日でしたよ♪

a.m.5:00~柴田ボートから出船し、早朝は毎度お馴染みのオイルフェンスからスタート!
勝瀬橋下のオイルフェンスエリアって大好きです。
沖に向かってなだらかに深くなってゆく地形なのですが、シャロー、ウッドカバー、浮き物、沈み物、杭、マンメイド、そしてちょいディープまで、色々な要素が集まっているオイルフェンスエリア……。
冬以外は必ずどこかしらに魚がいて、その日のバスのポジションや活性を確かめるのに役立つエリアだと僕は思っています^^

だからハンドコンエレキでも、ついつい柴田ボートを利用する機会が増えちゃうんですよね~…オイルフェンス近いし。

取り敢えずクランクを巻いて反応無し。
一匹目は一緒に来ていた先輩Nがネコリグでゲットしました↓
20170501n40.jpg
いきなり体高のある40㎝!羨ましいっ><

やはりシャローカバーが良さそうと言うので、僕もほぼ岸ベタなウッドカバーにドンドンルアーを打っていきました。
――で、PEタックルで35㎝を何とかカバーから抜き上げ↓
20170501pf.jpg
20170501bbb.jpg
ルアーは『DAIWA スモールラバージグSS+issei bibibi Bug2.6』
カバー用のジグではありませんが、浅い場所だし、回収時はゆっくり巻けばラインが木に絡むこともないのでフッキング重視でコレに…。
良い所掛かってます^^♪

日中は桂川を上り揚沢ワンド、また下って国道下など、道々のシャローは丹念にネコリグでチェックしながらのんびり楽しみましたヾ(・∀・)ノ
大きいのは出ませんでしたが、26㎝~33㎝のバスが先輩Nと僕とで計9匹くらい釣れたので会話も弾みました。笑
20170501nr.jpg
↑こちらは吉野ワンドと勝瀬橋の中間あたりで釣れた33㎝。
ルアーは『issei スパテラ3+FogShotTC#8+ネイルシンカー0.45g(ネコリグ)』でした。
ULロッドで元気のイイ30UPを相手にするのは癖になるほど楽しいです。笑

そして夕方、国道下を釣り終えて小寒沢ワンドに入ったタイミングで強い雨><;
朝から軽く降ったり晴れたりを繰り返していましたが、ここにきてどしゃ降りでした。
――が、ひょっとしたら恵みの雨かも!?
雨の降りだしたタイミングでシャッドプラグに連発!!という、昔の美味しい記憶がありまして……強い雨が降る度にその時の事を思い出しちゃうんですよね。笑
だから僕にとって雨は巻物をチョイスするタイミングだったりするわけです。
コレが(偶然かもですが…)功を奏してワンドの入り口で一匹追加できました♪↓
20170501bg.jpg
『OSP ブレードジグ+アクショントレーラー』で32㎝!
大きくはありませんが、巻物で釣れたのは約一ヶ月ぶり。妙に嬉しかったです!w

そうして一日を終え、釣果は僕が6匹、先輩Nが6匹、で計12匹。
サイズが伸びず40UPは先輩の1本のみでしたが、まぁ僕たちの通常営業はこんなモンです><
楽しく過ごせて満足でしたo(^▽^)o


にほんブログ村

Posted on 2017/05/02 Tue. 01:20 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 相模湖  釣り 
tb: --   cm: 4

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング(小説)

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード