夢月亭~下手の横好き~

夢月亭清修の小説&バス釣りブログ♪小説の更新情報・小説・釣行記録・その他諸々掲載してます★

野池 バス釣り~2017.04.05 ちょっと様子見に…  

今日は用事を済ませたその足で、30分程野池の様子を覗いてきました^^
20170405sakura.jpg
夕方、生憎曇り空でしたが、桜が良い感じに咲き始めてます♪
釣果はレッグワームのダウンショットでコバス一匹↓
20170405sen.jpg
レイダウンの隙間に落としたら食ってきました。
ここ数日の暖かさで小規模野池はちっちゃいのも目が覚めた様子です^^

☆――――――――――☆
ロッド:DAIWA BLACK LABEL 631ULFS
リール:DAIWA FREAMS 2004H
ライン:Seaguar R18 BASS4lb
ルアー:2.5"LEG WORM+INFINI hobbit#3(ダウンショット1.8g)
☆――――――――――☆


にほんブログ村

Posted on 2017/04/05 Wed. 20:51 [edit]

category: 野池

tag: 釣り  ダウンショット 
tb: --   cm: 4

荒川 バス釣り~2016.11.15① 寝坊したけれど…&プロップベイト的イメージの話  

2016.11.15の釣行記事①です。

前半と後半でフィールドを変えたので2回に分けて書こうと思います^^

良く晴れて気持ちの良い一日でした♪


―☆前半戦は荒川の温排水エリアへ☆―

寝坊して現地到着が9時30分……朝マヅメもすっかり終わった頃合いですね><;

昨晩の雨の影響やプレッシャーの度合いなど色々気になるところでしたが、見れば水はいつも通り、人は少な目でした。

こんな時ばかりはハズレた天気予報に感謝^^当初は昼過ぎまで雨予報でしたから、川釣りは控えた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

まずは温水の流れだすクリークへダウンショットを投入――六投目くらいに抑え込みバイト!
2016111536.jpg
コンディション良好な36㎝のスモール(」*´∇`)」 幸先良しです♪

☆――――――――――☆
ロッド:DAIWA BLACK LABEL 631ULFS
リール:DAIWA FREAMS 2004H
ライン:Seaguar R18 BASS4lb
ルアー:2.5"LEG WORM+INFINIhobbit#3+タングステンドロップシンカー2.6g(ダウンショットリグ)
☆――――――――――☆


―☆ダウンショットリグなのにイメージはプロップベイト☆―

基本的に護岸くらいしかストラクチャーが無いんですよね。(沈みモノも無さそうです…)

だから対岸にキャストするか、足元を釣るか、そのどちらかになると思います。

僕の場合は適度に流れの影響を受ける重さのシンカーで対岸を打ち、ドリフトさせながらボトムを叩き続けます。

護岸から離れれば離れるほど(追い込む要素が無くなり)バスは口を使わなくなりますが、流れに負けながら泳がすことで『まわりに何にも無いけど(少し壁から離れちゃうけど)、あいつは食えそうだな…』と感じさせる(させたい!w)わけです。弱った小魚のイメージですね。(勿論、護岸から離れ過ぎれば意味も無く、そもそもルアーに気付いてもらえなくなるのでピックアップは早目。)
イメージ

これ、リザーバーの上流等でやるような、流れを横切るように引くプロップベイトと似たイメージじゃありませんか?笑

じゃあ初めからシンキングのプロップ投げた方が早いって話なんですが、たぶん、それだと外道の引っかけ釣り祭りになっちゃうんですよね。温排水ならではの状況です><;



――とまぁ、珍しくイメージの話をしてみたんですが、僕のイメージは基本的にラージが対象になっています。

釣れてるのはスモールだし、スモールが対象ならストラクチャーうんぬんはそこまで関係無かったりするんでしょうか??w

スモールに詳しい方いらっしゃいましたら教えてもらいたいです><


―☆シャローへ移動し追加♪☆―

干潮のタイミングでシャローエリアへin――したんですが、今日はボイル激少な目。

じっくり観察してみるとバスのスクールもいるにはいるのですが、なんだかコバスばっかりでした(´・_・`)

取り敢えずリグも変えずにミエバスへそのままキャスト――↓
2016111525.jpg
着水音に寄って来たので鼻先でシャクったらリアクションで食ってくれました^^

22~23㎝くらいかな? レッグワームのレッグが口から生えてますねw


―☆鉄板!鉄板をシャクりたいっ!って気分になったので大移動☆―

13時頃に一度納竿しいざ野池へ。
20161115Hway.jpg
続きはまた次回に書きます^^



にほんブログ村

Posted on 2016/11/15 Tue. 21:58 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  ダウンショット  荒川 
tb: --   cm: 2

相模湖 バス釣り~雨天強行で冬の釣り  

2016.11.11の相模湖単独釣行記事です。

木枯らしが吹いてだいぶ冬っぽい気候になってまいりました。

相模湖の表水温も13℃――(たぶん→)激しい増減水にヤラれてここのところ渋い相模湖ですが、どうやら秋らしい活性を回復することなく冬に突入してしまいそうな気配が漂っています……><;

しかも今日は冷たい雨。

果たして低気圧の恩恵はあるんだろか……↓


―☆低気圧の恩恵? なにそれ?☆―
20161111sagamiAME.jpg
ざんざん降りしきる中柴田ボートさんから出船――寒い……寒すぎる……

魚っ気も全然無いし、低気圧が喜ばれる季節は完全に終わった気がしました。

取り敢えずメタルバイブで少しでも雰囲気のあるポイントを探し、本湖をウロウロ――国道下、青田、ねん坂、丸山と、岬巡りですが珍しく一周回り切った感じです。

唯一生命感を感じたのは名前の無さそうなポイントなのですが、カレントの影響がほぼ無く、バンク沿いから水深もある、そんな場所でした。

風が直接当たらないことも好条件だった様子で、そこでだけちっちゃなベイトも目視できました。


―☆isseiザリメタル6gにバイト!☆―

上記のポイントでザリメタルをシャクっていたら「ん? 根掛かり??」的なアタリが!

前に走ってきていてアワセが甘かったのか、ハンドランディング寸前でバラシ……30㎝前後のバス…貴重な一匹をバラして帰りたくなりました。寒いし…


―☆時間を置いて入りなおす☆―

帰りたくなっても続行! さらにあっちこちウロウロしてシャクり続けたのですが、(自分にとって)この日可能性を感じたのはやはり上記のポイントだけ――ということで15時頃に入りなおしました。

今度はダウンショットリグ!

普段はかなり横移動を意識してボトムを叩くのですが、スタックしたら一点シェイク&放置も混ぜてゆっくり、じっくり…

寒い中シェイクし続けると肩懲りますよね。

でも、それが功を奏したのか(どうなのか?)
2016111126.jpg
うおぉ、小っちゃいけど釣れた!なんか報われた!

すっかり真冬気分で釣りしていたので喜びも冬級です。w

―☆タックルデータ☆―
ロッド:Abu Garcia HornetStinger 652ML MGS MiddleRig
リール:Daiwa FREAMS2506
ライン:Rapala Rapinova-X MultiColor0.8号+Seaguarフロロハンター8lb
ルアー:OSP HPShadtail2.5+INFINIhobbit#3+タングステンドロップシンカー3.5g(ダウンショットリグ)
―――――――――――


―☆総括☆―

鉄板&ダウンショットは最早冬の定番と言っても過言ではない組み合わせですよね。

(まだ晩秋って時期ですが)今回はコレで一本捻り出すのが精一杯でした。

あー疲れた。

冬はもっと寒いしもっと釣れないだろうし、ボートで広いフィールドに一人で出てそんな状況じゃなかなかやり切れないですよ。

次は友達誘ってシャクろうと思いました^^

それにしても最初のバイトは取りたかったなぁ……

バラシの反省をしつつ、ちょうどRYUGIから新しいフックが発売されたので付けてみました↓
zarimetal.jpg
ピアスダブルTCコート!

ザリメタル9gはリアフックをコイツに…6gはセットする穴を変えてコイツ一本にチューン^^

掛けたい!でも根掛かり減らしたい!という矛盾した欲求の結果の6gです。笑

こいつで次回はバシッと掛けられたらいいなぁ…

あ、ブレーディングXはそのままでいじってませんw


にほんブログ村

Posted on 2016/11/12 Sat. 00:05 [edit]

category: 相模湖

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 相模湖  釣り  ダウンショット  メタルバイブ 
tb: --   cm: 6

荒川 バス釣り~合コン断って本当に良かった。笑  

本日2016.10.22は荒川温排水エリアに単独釣行!

昨夜会社の先輩から「明日合コンあるけど来ない?」と誘われていたのですが――

「あ、えっとぉ……明日は荒川釣りしようと思ってるんで…」

と、出会いをスルーして行ってきました。笑


―☆フィーディングを狙ってシャッド巻きまくり☆―
1022arakawa.jpg
というわけで来てしまいました、荒川の温排水エリアw

相変わらず釣り人は多いけどローライトで釣れそうな感じです^^

13時頃ポイントにin――ちょうど干潮に向かうタイミングだったので昨年釣果のあったフィーディング狙いでスタート。

水が温かいだけあって真冬でもボイルが起こる干潮×シャローの組み合わせ。
(たぶん、ボトムとトップの距離が近づくことでベイトを追いやすくなるんだと思います…)

去年はシャッドで釣れたので今年も迷わずシャッドをグリグリ速巻してみました。

すると――ん? なんか釣れてる??
1022inakko.jpg
あー(゚△゚;ノ)ノ ごめんごめんまじごめんっ! イナッコのスレ掛かりでした………。

↑兎に角こんなイナッコはいっぱいでした。

ルアーをプロップベイトに変えてゆっくり巻いてみると、こいつが必ず二、三匹はチェイスしてくる。笑

が、いくら巻き続けてもバスは釣れず……すっかり干潮になってもボイルが起こらないので、どうやら今日のシャローはハズレみたいでした><;


―☆もう帰ろうかな……釣れないし、水門打ったら帰ろう…☆―

16時頃、今日はもう駄目かな……と思いつつも後ろ髪を引かれて水門周りにダウンショットを投入。

温かい水を排出する水門付近はハクレンや鯉が多すぎてスレ掛かりが多発したり、何かと釣りし難いイメージだったのですが……何やったら釣れるかサッパリ分からないので渋々、モノは試し、という感じで対岸の護岸際にキャスト。

するとコンッ――という小さなバイトの後ラインがす~っと横移動。

キタコレ(゚∀゚)! と思いフッキングすると、なかなか重い……しかも妙にキックが強くてドラグもギュンギュン、出ちゃう出ちゃう。

「こ、これはバスじゃなさそうだなぁ……(´;ω;`)」

口に掛かってそうな感触だったのですが、いつもと感じの違う引きだったので鯉か小さめのハクレンだと思いました。

――が、ランディングネットですくって吃驚!
102242RS.jpg
42㎝のスモールマウス!

うおぉっ!ラージの事しか頭になかったから全然分からなかった。笑

スモールで40UPは初めてなのですっごく感激でした^^

写真は「あ、いいですねぇ(=゚ω゚)ノ」と話しかけてきてくれた他のアングラーのお兄さんが撮ってくださいました。

眼鏡の優しげなお兄さん!ありがとう御座いました^^

今日はこの一匹で大満足し、震える足で坂道を登り即座に帰宅いたしました。

☆――――――――――☆
ロッド:DAIWA BLACK LABEL 631ULFS
リール:DAIWA FREAMS 2004H
ライン:Seaguar R18 BASS4lb
ルアー:KEITECH SwingImpact3+INFINIhobbit#3+タングステンドロップシンカー2.6g(ダウンショットリグ)
☆――――――――――☆


―☆総括☆―

リバースモールの引きは凄い、と良く耳にしますが、今日はそれを思い切り体感することが出来ました♪

本当に違う魚だと思って、ファイトの間中はガッカリして無駄に冷静になっちゃったくらい。笑

イイ魚に出会えて本当に良かったです。
(合コンを断ったので女性には出会えませんでしたが…笑)

それと口の奥にしっかり掛かっていたリューギのINFINI、ケイテックのスイングインパクト、ザラザラの歯に負けなかったシーガー4lb、こういう日には道具に惚れ直しますね♪
(女性に惚れることは本日ありませんでしたが…笑)


にほんブログ村

Posted on 2016/10/22 Sat. 21:08 [edit]

category: 河川

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  ダウンショット  荒川 
tb: --   cm: 16

柴山沼 バス釣り~日没早し!  

本日は仕事の定例会議。

通常なら研修的な内容も兼ねるので一日中会議室に缶詰めになる日なのですが、今日はワケあって15時終了予定でした。

なら、夕方は釣りでしょ!ってことで行ってきました!埼玉県白岡町の柴山沼

会議場から車で30分程度の距離なんですよね。

久しぶりのフィールドで会議中もワクワクw――が、蓋を開ければ押して押しての16時半終了……最近はすっかり日照時間も短いですから、超急いで行ってきました。笑


―☆いや、だ~いぶ暗いよ………☆―

五時頃現場に着いて、急いでスーツからジーンズにお着換え。

スピニングのラインを巻き替えて――なんてやっていたら……
1019shibayamanuma.jpg
あっという間に日が暮れました。笑

本当はシャッドでボトムをゴツゴツしたかったのですが、根掛かりが恐ろしくなりオフセットフックのダウンショットに変更――ポイントを選んで歩きはじめました。

普段はだいぶ釣り人の多いフィールドなのですが、日没と同時にみんなゾロゾロ帰って行くご様子。

そりゃそうでしょう、って話ですが、おかげで普段はネバリスト犇めく人気のポイントにすんなりエントリーできました^^ラッキー♪

水の中は見えませんが、記憶を頼りに張り出した地形変化を探っていると、どこからともなくシュッ――と竿を振る音が聞こえて来ます。

嗚呼、まだ粘っているのか今来たところなのか、姿は見えねど対岸より仲間の気配。

景気の良いドラグ音でも聞こえてこないかなぁ~なんて思っていたら……ココッ、という小っちゃいアタリが。
1019abe.jpg
釣れた! 27~9くらいのアベレージ君^^

うわぁ、お気軽釣行だとサイズ問わずめちゃくちゃ嬉しい。笑
(凄まじく釣れて良かった感に包まれましたw)

よし、この良い気分のまま帰ろう!ということでこれにて納竿。

一時間無いくらいの釣りでしたが、激しく満足できてしまいました。

☆――――――――――☆
ロッド:DAIWA BLACK LABEL 631ULFS
リール:DAIWA FREAMS 2004H
ライン:Seaguar R18 BASS4lb
ルアー:KEITECH SwingImpact2.5+INFINIhobbit#8+タングステンドロップシンカー1.8g(ダウンショットリグ)
☆――――――――――☆


―☆総括☆―

釣りはやっぱりちょっと怖い。笑

足場とかライントラブルとかキャストミスとか不安でなりません……。

また近々、柴山沼には良型狙って日中に足を運ぼうと思います!


にほんブログ村

Posted on 2016/10/19 Wed. 22:13 [edit]

category: 柴山沼

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 釣り  ダウンショット  柴山沼 
tb: --   cm: 8

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ブログ村ランキング(小説)

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード